fc2ブログ
2008_04
29
(Tue)18:00

ご満悦! やすらぎ弁当

NEC_0781.jpg

今日のお昼はコンビニ弁当~ッ!!!弁当

私、どうもコンビニのお弁当って好かんのんで
まず買うことって無いんやけどぉ
(あっ、おにぎりは たまぁに買うことあるけどね^^;;)

今日は
『昼ご飯はサンクスへ買いに行くどぉーっ!」
っと何日も前から楽しみにしてた日で...^^

っちゅうのんも
“MBCラジオ”と “道の駅:川辺やすらぎの郷”と “サンクス”の合同企画で
献立もネーミングも 一般公募して
いろぉんな意見を
練りに練って考案された企画弁当で
来月12日までの期間限定モンやしぃ

今日が
その発売日やったんよぉ

NEC_0788.jpg


メニューはぁっと言うとぉ
まずいっちゃん手前左の『ひじきご飯』とその右『川辺産ひのひかりご飯』・・

っでおかずはぁ
↓煮物(おから蒟蒻・人参・椎茸・大根・きぬさや)と
ニラ入り卵焼きと
鶏の竜田揚げの白味噌がけ・・
NEC_0784.jpg


↓そいからぁ
県産牛の焼き肉とかき揚げ・・
NEC_0785.jpg


っでいっちゃん右のコーナーには

NEC_0786.jpg

梅風味のスパゲッティと
薩摩芋のオレンジ煮と菜の花和え・・

うんうんっ
味はなかなかイケタよぉ~っ^^v

けどぉ 
私には ちぃ~っと
1品1品の量が少なすぎる、、、かなぁ~^^;;

お値段がもぉ100円安いか
おかずの量が もちぃ~っと多いと、、、
なお嬉しいなぁ

これ、ご飯が2種類入ってたから まだえかったけど
どっちかだけやったら
絶対足らんかったと思う、
あくまでも 私の場合><ドハハッ


はぁ~い 今日もごっとぉさぁぁぁぁんっ!!!
スポンサーサイト



2008_04
28
(Mon)17:57

『恋人』

01_1024.jpg

ただ今韓ドラは 『恋人』を視聴中...
第9話まで進んだよぉ

『愛に狂う』を見てたんやけどぉ
ちぃ~っと嫌気がさして^^;;

日・韓それぞれの映画を たて続けに何本も見て
気分転換してまたもどろうかと思たとこへ

前から気になってた
『恋人』をGETしたもんやから
さぁ大変ッ!!!

もぉ これがむっちゃエエんよぉっ^^v
HIT!! HIT!!

102419.jpg

正直、イ・ソジンssiに 全くもってエエ印象が無かったんで
ひょっとしてこれまた挫折せんやろか?
っと ちょっと心配なとこもあったんやけどぉ

必殺!!韓ドラマジックのなせるワザなんか^^
かっちょええんだわぁ~~~っこれがっ

『パリ恋~』からずっと
キム・ジョンウンちゃんは大好きなんやけど

このドラマでのキャラも
まさしく 
“帰ってきたテヨンちゃん!!!”・・
って感じでぇ マジきゃわゆいのんなんのってぇ...^^

102417.jpg


ジョンウンちゃん演じるユン・ミジュは
なかなか腕のええ美容整形外科医で

ソジンssi演じるハ・ガンジェはヤクザの親分..

開発計画のためにガンジェらが
ミジュの実家のある土地を買収しようとやっきになったり

ミジュの友達がだまされた交際相手やと勘違いして
ガンジェにくってかかったり

ガンジェの彼女が ミジュの隣の部屋に住むパン屋の女やったり・・

っと
何やかやと2人が急接近するとっから話が始まるんよぉ

実際にプライベートでも 交際をしてる2人^^
もぉ ソジンssiの ジョンウンちゃんを見る目が。。。 ドハハッ

まッ それはさておき..
ほんまおもろいドラマで めっちゃはまってるぅ

20話まであるんやけど
挫折は 絶対ありえへんねっ^^


2008_04
25
(Fri)20:12

高麗人参チョコレート

NEC_0775.jpg

習字で一緒のおばちゃまの息子さんが
11日にソウルで結婚式をあげはって

そん時のお土産っちゅうていただいた
ホンサムチョコリ=『高麗人参チョコレート』・・

っちゅうても中身はこんなん↓

NEC_0776.jpg


袋を開けた瞬間、口に入れた瞬間
ホワッとかすかに高麗人参の香りがするかなぁ~
って程度で
全然気になるほどのもんやないし
むしろ
めっちゃ香ばしさが勝って


まいう~っ^^v


NEC_0778.jpg


すんごいエエお式やったみたいで^^
お嫁さんの方の親族もみぃんなハグハグッしまくって
むっちゃ喜んではったらしぃ

まる1日あっちこっち観光にも歩いて回ったみたいで

ホンマ初めての韓国は
すんごい素敵な旅になったと
めっちゃ嬉しそうにお土産話を聞かしてくれはって

韓国好きの私は
鼻息荒く 顔を高潮さして(多分^^;;)
身乗り出して あれこれお話を聞かしてもろたぁ

楽しい時間を過ごさしてもうたよぉ^^

アジャ!!!
2008_04
25
(Fri)05:07

ミポリン女優復帰

中山美穂が夫原作の映画でスクリーン復帰
4月24日14時0分配信 日刊スポーツ

 女優中山美穂(38)が夫の作家辻仁成氏(48)原作の映画「サヨナライツカ」(09年春公開)で、11年ぶりにスクリーンに戻ってくることが23日、分かった。

 97年公開の「東京日和」以来で、02年のフジテレビ系ドラマ「ホーム&アウェイ」以来6年ぶりの女優復帰になる。

 美穂は「パリでの生活5年。

 このたび映画の話をいただき、久しぶりに心に女優としてのイメージがわいてきました」と意欲満々だ。

 韓国映画「私の頭の中の消しゴム」が日本での興行1位を記録したイ・ジェハン監督が「この役者こそが私が描きたい人間像を完ぺきに創造できる」と美穂起用を熱望。

 「私の-」を観ていた美穂が「ぜひ! お任せしたい」と即決した。
 21日には滞在先のパリから帰国。

 すぐに韓国に渡りイ監督と打ち合わせに入った。

 24日放送のニッポン放送「テリーとたい平のってけラジオ」(午後1時)に生出演して、女優復帰への熱い思いを語る。

 


サヨナライツカ
- 辻仁成が21世紀もまた愛に生きるすべての人に捧げる最もせつなく、最もはかない究極の愛の物語 -
Men'sEX(1999年4月号~2000年5月号)誌上の連載小説「黄金の寝室」を加筆、訂正、推敲して一冊に。
結婚を控えた青年が、赴任先のバンコクで謎の美女と巡り会う。そこから始まった激しくもはかない愛の日々。
決して”愛している”と言わない2人に、ついに訪れた別れ、そして25年後の再会。その時2人は・・・
せつない男女の熱い想いに心震える名作。

人間は死ぬとき、愛されたことを思い出すヒトと
愛したことを思い出すヒトにわかれる

私はきっと愛したことを思い出す
                    (Amazon様商品紹介記事拝借)



いっやぁ
いちFANとして めっちゃうれちぃNEWSやねぇ^^v

ミポリン、頑張ってねぇ
応援してるじょ!!!
2008_04
24
(Thu)18:08

天才と呼ばれる人には......

誰が 何処で どないないきさつで、等々
詳細の説明はかつあいして

私がどっかで見聞きした
“ちょっとええ話”を

ザクッと書き留めていく...
っちゅうカテゴリを

一応設けとこうっと思う。。。

今日はその第1回目・・^^



✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ

長島茂雄氏であったり 北野武氏であったりと 
天才と呼ばれる人物は 
3つの《ち》、
を持ってるっちゅうお話...

まず1つ目は知識の《知》・・

次に2つ目は《痴》・・
馬鹿げた様子で、人様を笑わせるっちゅう意味

最後3つ目は幼稚の《稚》・・
どんだけ年をとっても いつまでも
子供心を 忘れてへんっちゅう意味


✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ・:*:・・:*:・✿ฺ
2008_04
24
(Thu)06:56

marie claire5月号記事

雑誌『marie claireマリ・クレール』に
ウリジェウクの記事が載ったよぉ!!

ってか
その略してマリ・クレっちゅう雑誌の事、
わたしゃぁ全然知らんかったんやけどぉ><

なんや同じファンの人らはよぉ知ってはるような感じでぇ^^;;

ちーっと検索かけてみたら

マリ・クレールは1937年にフランスで誕生した、
25カ国で刊行されているグローバルな女性誌です。

ルポやインタビューなどの読み物に加え、
ファッションと美容のページは国際的な評価を得ています。

美容ページで有名なのは「マリ・クレール ボーテ大賞」です。

毎年発売される美容商品から、革新性、効果、
使用時の楽しさを基準に経験豊かな専門のジャーナリストたちが
優秀な製品を選んで贈る国際的に権威のある賞です。


誌面には週刊誌や総合月刊誌などで扱うような
社会派記事やルポルタージュも満載。

「美しいだけ」をテーマにした女性誌に物足りなさを感じ、
「自分との対話」「社会との出会い」を楽しみたい、多くの物事に目を向け、
自分なりの価値観や判断力を持つ女性になろうというメッセージを配信していく、
知識欲旺盛な女性のための月刊誌です。
             (雑誌の富士山マガジンサービス様商品紹介記事拝借)



っとまぁ たいそう素晴らしい雑誌のようで、、、

なるほど 韓国FANサイト様に
ハングルで書かれたその記事内容が UPされるわけやねっ@@

その記事に一緒に掲載された写真はこれっ↓
WookieNet様掲示板より拝借いたしましたっ!!!
オンジェナ チンシムロ カミサミダァm(_ _)m
0805marieclaire_01b.jpg

0805marieclaire_02b.jpg

0805marieclaire_03b.jpg

0805marieclaire_04b.jpg

0805marieclaire_05b.jpg


2008_04
23
(Wed)15:30

『U-Turn』④

いぃぃぃっやっほぉ~~~っ!!!

字幕付きはまだなんやけどぉ
ジソブ君短編映画の最終話が
やっとこUPされたよぉ^^v

なんちゃってハングルヒヤリングで
だいたいのとこはわかるんやけどぉ
ちゃんとした日本語の意味は
又 字幕付きUPされるまでの楽しみにとっとこ^^

どぉも 彼女は
ジソブ君のオンマの隣に眠ってる
幽霊さんやったみたいやねぇ^^

お墓参りの帰り 彼女の車に気づいてからの
2人の会話のシーンに
もぉ おばちゃん号泣号泣よっ (またかいなっ?!よぉ泣くおばちゃんやでっ^^;;)

“ただ ありがとうを言いたかった...
   心で祈ってくれて、、、お花をわけてくれて
                        ありがとう...”     ガオッ

エエんちゃうのぉこれぇ
わたしゃ好っきゃねぇ~ うんうんっ

ちょっとアラクタイ感じの青年ジソブ君の 
ほのかな恋心が 
彼のバッツグンの表情演技で
嫌味のぉ さらぁっと表現されてて。。。

YouTube映像の貼り付けがでけへんように設定されてるんで
ここクリックして 飛んでみてねぇ^^みぎU-Turn4部(最終話)
2008_04
22
(Tue)20:55

『猟奇的な彼女』ヒョク君カメオ出演

おとついの日曜劇場『猟奇的な彼女』・・

見てみるつもりでおったのに
当日、ころ~っと忘れてしもてぇ^^;;

ほしたら翌日 見たっちゅう人から
「ヒョギ出てきた時 何でかわからんけど 息止めて見てしもたわぁ」
って聞いて  ・  ・  ・

「えええーーーーーーっ@@!!! ヒョク君出たぁ~んっ!!!」

もぉ ぶったまげたのなんのってぇ

ほいで必死のバッチこいて
あっちこっち映像UPされてへんかさがしまくって、、、

やぁ~~~っとこめっけたぁ
それも第1話まるまる見れる@@!! これまたびっくりぃ~っ

まぁ、出るっちゅうたって
チャン・ヒョク君、34分過ぎたとこで
ほぉんの何十秒か映るだけのカメオ出演^^

けど、かっこええんだわぁ~~~っ ぐふぅッ

みぎ猟奇的な彼女第1話


早送りで彼んとこ2~3回見て
ドラマ全体のストーリーはわからんっ><

原作の韓国映画は もぉだいぶん前に見たから
もひとつよぉ覚えてへんねけどぉ

確か、全然期待せんと見たら
結構思いのほかえかった、、、っちゅう印象はあるんやけどぉ^^;;



2008_04
21
(Mon)18:14

『丸尾の滝』 『嘉例川駅』

っで、土曜日の話の続きなんやけどぉ^^

先に書いた 昼食場所に着くまでに
2ヶ所立ち寄ったとこがあってぇくるま

P4190089.jpg


ひとつは『丸尾の滝』・・

めずらしい 温泉の滝で 硫黄の匂いがするよぉ^^
何や夜にはライトアップされるらしぃて...
わたしゃ あっつい真っ昼間より
できることなら 
ライトに照らし出された 幽玄な姿を見てみたかったなぁ^^;;

P4190087.jpg


国道223号沿いのカーブんとこにあって
走りながら 車窓から見ることもできるよぉ

滝のすぐそばに
屋根つきの 趣のある休憩所を設けてくれたはるから
↑この写真は 車から降りて撮ったけどねぇ^^



そいからぁ 
も1ヶ所は『嘉例川駅』・・

P4190096.jpg

登録有形文化財に指定されてる
もぉ、見たまんまレトロな駅でぇ。。。

無人駅なんやけど 
ボランティアの方達のご厚意で守られてるらしぃ

P4190097.jpg

P4190098.jpg

P4190103.jpg

待合のとこに掲げてあった
ふっるぅ~いポスター・・

P4190105.jpg

平成2年に撮影されたっちゅう
桃井かおり・竹下景子のJRCF・・

そっごいよぉ~
なんちゅうたって キャッチコピーが
≪旅はおんなの エイエイオー!!≫、、、
ですからぁ~っ@@;;

ホンマ ここだけ時間が止まってるよな..
エエ感じの駅どしたぁ~っ。。。

そんな思いをこめて 
駅の写真5枚は、ちぃーっと加工してみたよぉ^^
2008_04
21
(Mon)06:44

『まるおか桜苑』

P4190090.jpg

っで、土曜日 
舞台見たあと、おそいおそい昼食ごはんを食べに行ったとこが

これまた大HITで
もぉむっちゃ美味しかったんだわぁ^^v

店の駐車場が絶好の展望台になっててぇ...

P4190091.jpg


P4190092.jpg


車降りたとたん
思わず「ふわぁ~~~っ!!!」って叫んだわぁ
もちっと時期がえかったら
桜かつつじの花が楽しめたかもぉ^^

っで、点内は
↓こないな感じぃ^^

P4190093.jpg


P4190094.jpg


窓の外にも テーブルがセッティングゥ!・・したぁって
景色を見ながら 
楽しそうに 食事してる若いカップルがいたよぉ^^


っで 私がオーダーしたんは
この店いち押し!の【そば定食】・・
もち 手打ちそばねそば

P4190095.jpg

一見どっちゅうことなさそうに見えるんやけどぉ

そばはもちろん麺も出汁も美味しかったし

手前右の白いのんは “冷奴”やっこ豆腐なんやけどぉ
この豆腐の旨いのなんのっ@@
なんかぁ あまぁ~いのんよっ
しょう油かけんでもまんま味わえるような...

っで手前左の茶色っぽいのんは “とんそく”・・豚ブヒッ
これがまた 箸先だけで簡単にほぐれてまう柔らかさで
味付けも美味しいぃ炊いてあったぁ

ダンナは【黒豚肉餃子定食】注文して
私も餃子、ひとつつまみ食いしてみたんやけどぉ
これまたイケテたよぉ!!

値段も結構リーズナブルやったしぃ
また 近くに行くことあったら
是非是非食べに行きたいお店^^v
2008_04
20
(Sun)21:11

『○組』感動~っ!!!

昨日行った観光ホテルロビー・・
P4190035.jpg


もちろん○組公演のでっかいポスターが貼られてたよぉ^^
P4190036.jpg


公演は2部構成で、1部はお芝居やったよぉ
BGMにサザンの曲をつこたり
言葉遣いも 現代風でわかりやすかったぁ
みんなすんごい発声がよぉてエエ声してやったよぉ
P4190047.jpg


このねずみ小僧の役してる子は
背のたっかい体格のええ女の子で
ぬぁんと、まだ19歳ッ!!
昨日の舞台でこの子がいっちゃん目立ってたぁ
踊りのスジもええし なんかすんごいエエもん持った子やったなぁ^^
P4190061.jpg


2部は踊りや歌のコーナーで
中でも下駄のタップダンスは圧巻やったぁ
もぉめっちゃ興奮してぇ^^

公演終了後
メンバーのみんなが
グッズ販売兼ねてお見送りしてくれやって

そん時に 組頭の大江錦之介さんと一緒に写真を撮ってもうたぁ
2ショット

撮り終わったら 
自分から手差し出して 握手してくれはって
私の右手に
しばらく 組頭のエエ香水の香りが残ってたよぉ グフッ*^^*

ホンマ 若さみなぎるパワフルな舞台で
きちんっと基礎ができてる子らばっかやし
全国展開していけるんちゃうかなぁっと思うんやけどなぁ

まだ 今は
どことのぉ素人くささが残ってて
“もぉ~、いっぱいいっぱいっす!!!”って感じが
また何とも好感持てる...

ホンマ素敵な新感覚ユニットどしたぁ^^v

私、こういうのんって行き慣れてへんねけどぉ

何かプレゼント用意して行って
舞台へ持って行きたかったなぁ~

もぉ何せ、組頭が舞台から降りはった時
もし 私の目のまん前に来てくれはってたら

万札・・

着物の胸元に
ソッとしのばせた、、、、、はず......

いやはやぁ~っ^^;;

P4190062.jpg


P4190070.jpg

2008_04
19
(Sat)07:07

歌・舞・候 ○組

今日は ウチから車で1時間半ほどのとこにある
観光ホテルに行ってきまぁ~すっ=333

そこで “桜まつり”の一環として
ひと月の間公演してはるっちゅう

『○組=ワグミ』の舞台を見にっ^^v  みぎ歌舞候○組HP

平均年齢20代の 若い役者集団で
何やものすごぉ迫力のある エエ舞台をめせてくれるらしぃ...

実は この『○組』の事を知ったのは
家族で日本横断旅行をした友達が
九州を訪れた際

宿泊してたホテルで たまたま目にしたらしぃんやけどぉ

これが 私の今暮らしてる
ココを基盤にした集団で 
ものすんごい素敵やから絶対見てみてぇ~っ!!!

っと教えてもろたんが 知るきっかけになったんやけどぉ^^;;

まる1年以上ココで暮らしてながら
彼女から聞かへんかったら
ズーッと知らんまま済んでしもたんやろなぁって思うと

何や ちぃ~っと不思議な気もするんやけどぉ><

帰ったら 実際見てみた感想を
また書きにこよぉ~っ!^^

top4.jpg
2008_04
18
(Fri)18:08

使い捨てコンタクトレンズ

中学1年から ズーッと
ハードコンタクトレンズを入れてたんやけどぉ

3年ほど前から
PCに向かう時間が急に増えて
(まっ、そのかげんだけでもないんやけどぉ)

加齢による涙不足・・・・・

そっ、人間年いくと
肌がカスカスしてくるけど

涙まで、、、
枯れてくんのよねぇ とほほ~っ><

ってことで
とってもやないけど
ハードレンズの装着が 
とてもとても 
困難となってきて、、、


どうも調子悪いんやけど

初めての韓国旅行+初生ジェウクに会う!!!っちゅう
超Bigイベントを真近に控えたある日

めがねメガネで行くことだけは 何が何でも阻止したいと
訪れた眼科視力検査で相談したところ

勧められたのが、使い捨てコンタクトマスカラばっちり・・

できることなら
もぉレンズはあきらめて

目のためには
メガネにきりかえた方がエエんやけどぉ

どうしても メガネはイランッ!
ちゅう時は
使い捨てレンズを入れて
かるぅ~い目薬をさしまくって
ごまかしごまかしいくしかない...っと

そのことを機に 
1日使い捨てレンズ愛用者となったわけやどぉ

1回に購入でけるんは 3ヶ月分って決められてて
次切れてきて “また欲しいなぁ”思た時は
その都度受診せんと
レンズだけいきなり買うっちゅうことはできひんかったんよねぇ

そんなんで 3ヶ月過ぎるたんびに
その眼科へ行って
お決まりの診察を受けて目薬買わされて
っで
レンズ3か月分を・・・

っちゅうことの繰り返しで来たんやけど

ついこないだ “ネットで買われへんのかいな???”っと
フッと思い立って 検索しまくったところ、

これがあったんよぉ

まぁ いっちゃん下に申しわけ程度に
『必ず3ヶ月に1度の眼科受診を!!』 っとは記載されてるものの

いちいち眼科へ足運ばんでも
レンズだけをGETすることがでけるんやねぇ

もぉ@@ビックリやわぁ~~~っ

まぁ、長々と書いてきたわりに
別にどぉっちゅう中身の無い話やけど><

私にとっては結構衝撃やったもんで...... てへっ^^;;
2008_04
18
(Fri)09:05

コンサ前インタビュー映像

先月の 
さいたまスーパーアリーナ公演前の
インタビューの様子が見れるよぉ^^

ウリジェウク・・

はたして 
きみまろか、否か???  ドハハッ

みぎ韓風様インタビュー映像
2008_04
18
(Fri)08:54

『U-Turn』 ③

ジソブ君のショートムービー・・

第3部の字幕付き映像がUPされたよぉ^^v

どこの記事読んでも
3部構成・・ 
って書いてあったけど
どうも4部完結みたいやねぇ^^;;

ラスト・・
どうなって締めくくりになるんか
楽しみダァ~ッ!!!





2008_04
16
(Wed)18:04

PHOTO STAGEⅢ~残響~

いいいい、、、、、

行きたいっ!!!!!

長崎かぁ~~~(遠くを見る目マスカラばっちり


どうも ドラマ『ガリレオ』を見てから
高感度アップップの 福山雅治あんちゃぁ~んっ^^

夕べ おそぉにやってた『ZERO』っちゅう情報番組で
彼の写真展の特集をするとかって
新聞TV欄に書いてあったもんやから
録画しといたんよぉ^^

みっ、、、、
見に、行きたいっ!!!!!

長崎県美術館で5日(土)から
みぎ詳細クリックPHOTO STAGEⅢ~残響~
っと名うって 来月25日まで 
何や素敵な写真展が開かれてるんやねぇ~。。。
cake.jpg

長崎の綺麗な景色を眺められる こじゃれたカフェもあって
おいちそうなケーキたちが、、、、

わたすを呼んでるっ!!!!!(→やっぱ食い気かいな^^;;)

そうそう、
その 夕べ放送された番組ん中で
彼が タイトルに~残響~とつけた思いを
たくした詩が紹介されてたんやけど
こういう詩やったよぉ...

     

  ~残 響~

      八月のサイレン

      夕暮れ路面電車

      放課後の屋上
      ブラスバンド

      旭大橋を横切る風の音

      見知らぬ外国船の汽笛

      裏通りのライブハウス

      石畳を濡らす春の雨


      そこにはいつも音があった

      ギターを弾いて歌ってた10代の頃


      その中で 知らずに 心に染み込んでいた風景には

      いくつかの音が刻まれていた

      時代は終わり 僕も変わる

      そして遠くなる 僕がいた風景

      だけど 故郷を想うとき
        このこの心には まだあの音が響いている

          街の音
           故郷の音
              僕の音

                                       福山雅治

2008_04
15
(Tue)17:22

『U-Turn』②

続いて2部・・

この物語で 彼は
まんま 「ジソバァ~!」って呼ばれてるねっ^^

けっどぉ
こんな じょうたり
でっかい声出すようなタイプやないけどねぇ~^^;;


こないな めっちゃ短いお話でも
しっかり

お約束シャワータァーーーイムッ!!!・・
は あるんやっ@@;; 
どははっ

胸周り109センチは、、、
健在やねっ
むほっ
ぽ…v

ごっとぉさ~ん...


2008_04
15
(Tue)17:10

『U-Turn』

ぎゃははぁ^^

やっぱちぃ~っと待ったら
YouTubeにUPされてきたぁ~!!
ジソブ君のショートムービー『U-Turn』・・
841381953746583170.jpg

                                (↑お写真朝鮮日報様記事より拝借)

けっどぉ
これ、確か3部作やと思うんやけどぉ
肝心のラストの3部の映像が、無いんよねぇ><

今をときめくヨニちゃんとの共演やったんかぁ~^^

私は
映画『百万長者の初恋』と
ドラマ『ある素敵な日』でのヨニちゃんを見たけど
彼女、きゃわええよなぁ ウンウンッ

何考えてるかよぉわからんようなとこがある
ほわぁ~んとした
やらかいイメージの子やんなぁ...

んじゃ まずは1部・・




2008_04
14
(Mon)18:31

『カーテンコール』

昨日もう1本、
『カーテンコール』を見たよぉ^^
001.jpg


これまた えがったんだわっ^^(←何で山形ベン???)

昭和30年代、
下関にあった映画館“みなと劇場”で
幕間の芸人をしてた安川修平っちゅう人物を中心にした
親子愛・家族愛・身近な人たちとのつながり・・
をメインテーマにしたお話やったよぉ...

藤井隆が 当時の安川の役をしてたんやけど
思いのほか歌も上手やし
一生懸命さがよぉ出てて 好感の持てる演技っぷりやったぁ^^



現代とちごて
映画館でも全部、人の手作業で運営してた時代で

この安川修平っちゅう人は
掃除や観客の誘引とかの雑用はもちろん
作品と作品との間の場つなぎに
舞台に上がって
観客を喜ばせるための素人芸を披露してやった人なんやけど

“そういう仕事があったんやぁ”
っちゅう事を知ったことも
映画好きとしては 大きな収穫やったと思う...

おまけに後半
思わぬ展開を見せ、、、

在日の差別問題や 韓国ロケも有りで
またまたビックリやった@@

002.jpg


何せ2時間足らずっちゅう短い限られた時間で
何もかもを充分に掘り下げていくことは不可能であって

他の人の感想を読んだりすると
かなり辛口のもんが多いみたいやけどぉ><

私は チュキよ^^v

003.jpg


当時の古い映画も 劇中何本か映るし
GSや 吉永小百合と橋由紀夫の曲なんかも出てくるし
リアルタイムでそれらを見聞きしてた世代の人達には
もっと懐かしさも加わって 
楽しめる作品やないかなぁっと思う。。。
2008_04
14
(Mon)08:44

可愛い訪問者^^

NEC_0765.jpg


きゃぁ~わゆぅ~~~いっしょ?!

って

シルエットしかわからんけどぉ^^;;

いつも私が座ってる位置から 窓の方フッと見ると
ベランダに
チュンチュンが遊びに来てくれるんよ^^

めっちゃ警戒心がつよぉ~て
携帯を持ったとたんに飛び立ってしまうから

この写真が撮れただけでも、奇跡!!

初めは1羽・・・
又1羽・・・

多いときは 10羽くらい
つらつらつらっと並ぶこともあって^^

エサ置いてるわけでもなんでもないんやけどぉ...

こないして 遊びに来てくれると
何や めっちゃ嬉しいもんで^^

ぷくぷくした体が 何とも愛らしぃて
ニッコリ頬が緩むんだわぁ。。。 ふふふっ

NEC_0764.jpg
2008_04
13
(Sun)11:00

『椿山課長の7日間』

tubakiyamasyatyou.jpg

映画『椿山課長の7日間』を見たよぉ^^
うんっ、えかったぁ~^^v

もちっと↓…

続きを読む »

2008_04
11
(Fri)20:17

探し物はニャンですかぁ?!

曲が始まって26秒の

   ♪うっふっふぅぅぅ~~~♪♪♪



ひっくり返り
ますたっ。。。  でへっ



2008_04
11
(Fri)19:01

『ホロヴィッツのために』

10030271971.jpg

夕べやけどぉ
韓国映画 『ホロヴィッツのために』=邦題『私の小さなピアニスト』
を見たよぉ^^

一言でいうならぁ

えっ、、、
えかったぁ~~~っ^^v

何がエエって、説明するんには
ちと 難しいもんがあるんやけどぉ^^;;

全く音楽の事わからん私のようなもんが見ても
美しいピアノの調べに
鳥肌立つような感動を味わえるし

数えるほどの台詞しか無いのに
何ともいえん存在感に目を奪われてまう
主人公の少年ギョンミンを演じるシン・ウィジェ君に
のめり込んでしまう...

photo132806.jpg

そのウィジェ君ってのは、
ぬわぁ~んと 全くの素人さんで
この映画のために
あっちこっちのピアノ教室をかけづり回って
やっとさがし出した男の子らしぃ@@

彼の ピアノの腕前と
“生意気な眼” が 
監督のお気に召したらしぃ^^ 

いざ 撮影が始まると
全くの初めてとは思えん堂々とした演技っぷりで
スタッフ達をウナラセタらしぃ^^

何や 合間合間にノートを広げて
その時どきに感じたことを
几帳面に書きとめたりしてたとかってエピソードも
なんかの記事に書いてたなぁ^^

今後が楽しみな子役が 又 1人誕生したなぁ


photo132807.jpg


オム・テウンの実の姉さん=オム・ジョンファも
相変わらずエエ演技してるよぉ^^


“イライ倒して原型わからんやんっ=333”
っちゅうお顔が
ちぃーっと気になるっちゃぁ気になるけどねぇ>< いやんっ
 


 ウラジミール・ホロビッツに憧れピアニストを夢見るジス(オム・ジョンファ)。
 ともに音楽を学んだ友人たちが華やかに活躍する中、取り残されたように街のピアノ教師をしている。

 ある日、母親を事故で亡くし、祖母と2人で貧しく暮らす少年・ギョンミン(シン・ウィジェ)と出会う。
 ジスはいたずら好きなギョンミンが「絶対音感」の持ち主であることに気付く。
 自分にはない才能をもった彼を育て上げ、名声を手にしようともくろむ。

 少年と2人、コンクールを目指した生活が始まる。
 評判が高まり、ピアノ教室も軌道に乗り出すが、ジスをひとり占めできないキョンミンは面白くない、 彼のかわいいジェラシーで、結局集まりかけた生徒の足は遠のいてしまう。

 コンクール当日。スポットライトを浴びたギョンミンは母を失った事故の恐怖を思い出し、演奏できなくなってしまう。
 コンクールで優勝させ、かつての友人を見返そうと思っていたジスは落胆。
 ギョンミンにつらくあたり、追い出してしまう。

 しかし、ギョンミンと過ごした日々は、ジスの心に野心以外の感情を芽生えさせていた。
 離れてみて初めて、ギョンミンは自分の夢をかなえる道具だけではなかったことに気付く。
 一方、幼くして母をなくし、だれにも甘えられずに生きてきたギョンミンにも、ジスはかけがえのない存在になっていた。

 
 まもなくギョンミンの祖母が病死し、彼は孤児となってしまう。
 ギョンミンを引き取る決意をするジス。
 だれよりもギョンミンの才能を知り、その才能を生かす力が自分にないことを一番感じているのはジス自身だ。
 ジスはギョンミンのため、ある決意をする。
 それは2人にとってつらく悲しい決断。
 ジスが初めて自分の欲のためでなく、心からギョンミンを思うからこそ下した決断だった。
                            (お写真・あらすじJANJAN様記事より拝借)










2008_04
11
(Fri)07:20

ジソブ君新CM

681439924211440680.jpg

                            (お写真朝鮮日報様記事より拝借)

今月7日公開になった
ジソブ君の 『ソニーα350』っちゅう商品のCM・・

何やえらい 彼、
今CMにひっぱりだこで
その効果を
バッツグンに発揮してはるらしぃ^^v

恋人達の街“プラハ”を歩きながら
思いつくままに
カシャッカシャッとシャッターを切る・・

それだけの姿なんやけどぉ

その対象は “人”ではなく
“風景”ばっかり、、、
ッちゅうところが 

又なんともジソブ君らしぃっちゅうかなんちゅうかぁ......^^

マジで 彼は
写真を趣味にしてるから
その仕草も実に自然で...


6月ごろからクランクインするドラマも
めちゃめちゃ楽しみやねぇ~^^





2008_04
10
(Thu)08:41

『ウォンタクの天使』

2


夕べ、韓国映画『ウォンタクの天使』を見たよぉ^^

超人気グループ『神話』メンバーの
イ・ミヌ君初主演作品・・

けっどぉ
実際見てみたらぁ
ミヌ君やなしに、 ハ・ハことハ・ドンフンが主役やわぁ 絶対^^;;

これってご当地韓国では
めっちゃ不評やったらしぃけどぉ

私は好きよっ!!!

コメディタッチでめちゃおもろいんやけど
ラストでは泣かせる......

うんっ
私の 基本的“はまるパターン”ねっ^^ どはっ

▼詐欺で服役中のヨンギュは,出所前日,監房同期でソクチョ組親分のチャン・ソクチョの強圧に負けて参加したキック・ベースボール中に頭を打ち,脳震蕩で死んでしまう。
出監後,息子ウォンタクにとって最高の父に生まれ変わるという夢も成し遂げられないまま死んだヨンギュ。
この時,彼の霊魂の前に天使が現れる。

▼天使の存在をまったく信じないヨンギュに,ほとんど利用しない天使の翼を広げて見せて存在証明をする天使。
ヨンギュは,天使に息子と良い思い出を残せる時間をお願いする。
天使は,しばらくの間(約3秒?)悩んで,ヨンギュを何日間か高校生ハ・ドンフンとして転生させることにする。

▼一方,天使には,ヨンギュの他に処理しなればならない霊魂がもう一つあった。
それは,ヨンギュの監房同期チャン・ソクチョ。
運悪く亡くなったヨンギュとは違って,威風堂々と刑務所を出たソクチョは,自分の組織が完全に瓦解した事実を知る。
彼に残されたものは,頭が回らない部下3人だけ。
ソクチョは,信じられない現実に震えながら80年型グレンジャーに乗って,乱暴な運転をして交通事故で死んでしまう。
天使は,ソクチョの霊魂をおさめれば任務完遂。
しかし彼は,ある目的のために,ソクチョの肉体を借りて人間になる。

▼暴力団天使ソクチョは,息子のために天国行を拒んだヨンギュ,いや高校生ハ・ドンフンをウォンタクの学校の同じクラスに転校させる。
身体は18歳だが,心は相変らず40代のヨンギュは,ハ・ドンフンの名前でウォンタクと親しくなろうとするが,二人の世代差は,天と地の差を凌駕する。
挙げ句の果て,ウォンタクの周辺をつきまとうドンフンは,サムチャン(学校喧嘩大将)のウォンタクにタイマン対決を申し込んだと誤認されてしまう。
任務は後まわし,天国の法を無視した天使が,18歳同年齢の父子を和解させて無事に天国に帰還できるだろうか。
                   (サイト『輝国山人の韓国映画』様記事拝借)



まぁ ミヌ君はぁ
演技っちゅう域には 到底達してへんのやけどぉ><

ハ・ハや
ミヌ君の父親役イム・ハリョンssi
ソクチョ組長役のキム・サンジュンssiのおかげで

楽しい作品に仕上がってるよぉ^^v





2008_04
10
(Thu)08:12

マイブーム~お笑い編~

ここ最近のマイブームに

この人が・・・   

 どはははっ

何オモロイって

ネタはいる前に 

礼を正そうと
背広のボタンを止めよぉとする仕草が、

何とも 私のツボで・・^^ ぎゃははぁ

なかでも
この『BADネタ』が↓  特にチュキ顔



2008_04
09
(Wed)09:09

『11番目のママ』

11番目のママ2

夕べ、韓国映画『11番目のママ』 を見たよぉ^^

これっ、めっちゃ見たかった映画なんよねぇ・・

THE女優=キム・ヘス姉さんが
一体どないなママを演じるんか、むっちゃ興味シンシンやった^^

彼女自身のことは 
もひとつ好きなタイプの女性ではないんやけどぉ^^;;

仕事に対する すんごい気力・迫力には
とてもリスペクトしてる女優さんの1人・・

この作品でも
やっぱり、、、やられましたわっ^^

そっごいよぉ~っ@@!!!

彼女 結局亡くなってしまうんやけど
だんだんマジで
話が進む程 
ホンマに痩せ細っていくんよ......

“もしかして 奥歯、抜いた???”
って思うほど
アゴのラインも げっそりしていくんよ@@;;

やったらと 涙ばっか流すんやのうて
辛さや苦しさ、淋しさや孤独感を
表情演技で 
観てるもんに訴えかける凄さに

思わず
「あっぱれ!!」っと
賛辞の言葉を送りたい気分^^

子役は
『パリの恋人』ゴン役で馴染み深い キム・ヨンチャン君・・
彼の父親役にリュ・スンニョン・・

隣に住むプー太郎役には
こないだ 映画『幸福』を観て 
その演技力の高さにビックリした ファン・ジョンミン・・

どう観ても
俳優陣へのギャラ以外は 低予算ですんだやろな、、、
とおぼしき作品やけど^^;;

私は これまた好きな1本になったわぁ~。。。


あっ、そうそう
お話の中で 
やたらとイ・スンチョルの曲が関わってくるんやけど
これがまた相乗効果を生み出して
ええスパイス効かしてるんよぉ~^^♪


↓製作発表会ん時の映像やけど
ちょこっと 映画の感じもどんなんかわかるかな?!・・・^^







2008_04
07
(Mon)08:36

いただきもの素敵フォト

wp1024_8.jpg

                       (↑韓国公式サイト様ウォールペーパーコーナーより拝借)
気分はすっかり『春のワルツ』・・

っと
送ってもろた素敵フォト!!  ドハハッ

そらちゃん、いつもありがとねぇ~m(__)m

P4060010.jpg


まさしく “黄色い絨毯”・・
P4060017.jpg


ダンナさまともしっかり抱きおうて
お写真撮ったぁ~?   ギャハァーッ
P4060019.jpg


ん~~~
ほんにチュテキだぁ~~~っ!!!

そらちゃん!
チンチャ コマプタァ~~~ッ菜の花
2008_04
05
(Sat)20:55

ちょっとそこまで出かけ隊4月5日編

ウチから 車で半時間程んとこにある
『吉野公園』ってとこへ
ブラッと 桜の木桜を見に行ってきたぁ~

ちょうど、
ほんま今がちょうどかなぁ・・・ってタイミングの咲き方桜 薄色
めっちゃラッキーやったよぉ^^v
P4050025.jpg


はっじめて 公園ん中をグルッと歩いたんやけどぉ
マジすんごい広大な土地で
@@ぶったまげたぁ~っ
P4050026.jpg

P4050028.jpg

結構な数の花見客やったと思うんやけどぉ
全然 混んでる感・・なんてなかったなぁ^^
P4050031.jpg

P4050032.jpg

P4050033.jpg


こんな綺麗な桜の咲く

地球に生まれて、、、良かったぁ~~~っ!!!
2008_04
04
(Fri)20:37

『陰日向に咲く』

NEC_0770.jpg

こないだ 『ホームレス中学生』の日記ん中で ちと書いたけど
一緒に届いた
『陰日向に咲く』も 読ましてもうたよぉ~^^v

うんっ、確かにオモロかったよぉ

これが処女作とは・・・@@

芸能人の人って 主としてる芸以外に
絵が上手いとか 陶芸がでけるとか...
いろいろ他の才能にも長けてる人が多いけど

やっぱ 芸の道を行く人って
どっか凡人と感性がちゃうんやろねぇ~


5本の短編にわかれてるんやけど
それぞれが全部
最後でつながってくるような構成になってて

その全部の主人公のキャラが しっかり確立されてて
活き活きと表現されてる...

文脈全体にのびのびしたもんを感じるし

まさしく ビギナーズラック!! 
っちゅうやつやろか???

2作目3作目も是非書いてみてほしぃ^^


NEC_0771.jpg


何でもないような話でありながら
読んでる自分が 身につまされるような思いになるようなところもあるし、、、

作者である“劇団ひとり”の人間性に
思わず ふれたような、
そんな
楽しめる お勧めの1冊・・

○○○、ありがとねぇ~m(_ _)m