fc2ブログ
2008_08
31
(Sun)21:31

チーズフォンデュ・・の、つもり^^;

fondyuguzai.jpg

今晩は
朝から めずらしく2人の意見が一致した
チーズフォンデュを食べたよぉ^^

いっつも赤ワインしか飲まへんのんで
やっすいやっすい白ワインをこうてきて...^^;

具材はぁ
コロコロステーキ用の牛肉とぉ
ウインナー・トマト・うずらの卵・じゃがいも・ブロッコリー
それからフランスパン・・
別にどっちゅうことないもんばっか><てへ


fondyuru.jpg

おかぁちゃんから届いた荷物に入ってた
6Pチーズと とろけるチーズを適当に混ぜたんと
塩コショウ少々と
にんにく1かけと
味噌ちょびっとと
牛乳ちょっとに 
こうてきた白ワイン、
そいから水溶き片栗粉で こさえてみたよぉ~

ん~~~
ちょ~っと辛かったかなぁ^^;
次回はもちっと気ぃつけてこさえよーっと!!

はぁ~い 今日もごっとぉさぁ~んっ!!!
スポンサーサイト



2008_08
30
(Sat)09:47

『手作りキャンドルのお花のお部屋』

昨日 Yahoo!トップページの
“みんなのアンテナ”コーナーからアクセスしたあるブログ・・

もぉ 癒されるよぉ~っにこ!

手作りキャンドルアーティストさんの
作品披露ブログ手作りキャンドルのお花のお部屋

世の中には 素晴らしい才能を持った人が
ほんま よぉけいたはるよなぁ~。。。

つくづく 自分の無力さを
恥ずかしく思うわぁ><

kyandoru.jpg
kyandoru3.jpg
kyandoru2.jpg


2008_08
30
(Sat)09:08

『私の生涯最後のスキャンダル』③

全話見終わったよぉ~っ!!
えかったわぁ うんっ、えかったぁっ^^v

まだちぃ~っと余韻に浸ってる感じぃぃぃ

韓国の人は
“初恋の人”のことを 
とかく大切なテーマにとりあげる事が多て...
あと “初雪”とかもせやし... ちゃうかぁ^^;

このドラマ 何がオモロイってぇ
私と同じ ジェウクFANの人なら
きっとわかってもらえると思うんやけどぉ

もぉ、いたるところに
ウリジェウクを連想させるコンテンツがちりばめられてて

先に見終わってたオンニに 
そのことは 聞いてはいたんやけど...

まじ @@どひゃ・・
っと思うことが 一杯出てくるよぉ^^

このドラマ、ウリジェウクは見はったんかなぁ?!


コマウォ~ ミドジョソ
コマウォ~ キダリョジョソ





2008_08
29
(Fri)18:22

ロン・ミュエックの作品に会いたいっ

ロンブー淳がメイン司会してる番組で
(生理的に彼・・うけつけへんので、めったに見ることないんやけど^^;;)

チラッと偶然目にした ものすんごい彫刻・・

思わずメモったっちゅーに^^
その芸術家の名は、“ロン・ミュエック”・・

私も自分の目で 実際に見てみたいわぁ~
何で金沢に来てるんやろ???

外国での展覧会の様子の映像があったので・・・↓
横向きに寝てるドデカイ男の人の顔は 
ミュエック自身で

ベッドで休んでる これまたドデカイ女性は 
彼の奥さんが
モデルらしぃよぉ^^

このリアル感と 不自然なサイズ...

実に興味深い。。。^^






2008_08
28
(Thu)18:20

『私の生涯最後のスキャンダル』②NG集

こないだ 
このドラマ見出したって書いたんやけどぉ
残すところ あと3話絵文字名を入力してください

ホンマ おもろいっ♪

途中ちぃ~っと中だるみっぽいとこもあるんやけど汗

とにかく チョン・ジュノssiが
かっちょええんだわぁ~っ唇

おばちゃんかって
シンデレラドリーム見ても、、、
ええやんっキラキラ

ラブコメ好きには
是非見てもらいたい1本びっくり





2008_08
28
(Thu)18:12

『ぼくを探しに』

bokuosagasini.jpg

絵本『ぼくを探しに』を読んだよぉ本

bokusaga.jpg

白地に 文も絵も黒インクだけをつこた
めちゃめちゃあっさりした絵本・・

まさしく シンプルisBEST!!

bokusaga2.jpg

シェル・シルヴァスタイン ってアメリカの作家さんの本を
倉橋由美子 さんが翻訳した絵本・・

これも なっかなかぁ深いよぉ~っ

↑写真にある
○のちょっと欠けたようなのが 主人公の“ぼく”で
その 自分に欠けてる部分を 
探し歩いてるんよ
 
っで 目的の その欠けた部分をめっけて
自分の体にくっつけてみたら
まん丸の体になって...

ほしたら今度は
コロコロコロコロどこまでも転がってしまうは
歌をうとたり 途中で立ち止まったりとか

探してる間にしてた事が
なぁんもでけへんようになってしもて

せっかく見つけた欠けた部分を
又自分ではずしてしまう...

そんな感じのお話・・

bokusaga3.jpg


しあわせって何やろ???
生きてくってどういうことやろ???

そんなことを 大人も考えさせられる1冊。。。
2008_08
27
(Wed)18:49

『路地の記憶』

rojinokioku.jpg

『路地の記憶』
読んだ???
見た???
よぉ~~~っ^^本


故阿久悠氏が最後に遺した「日本の原風景」

大都市の路地、漁村の路地、港町の路地、工場町の路地、古都の路地……。

『雨の名前』『風の名前』で知られる写真家の佐藤秀明氏が、
日に日に変貌する日本全国各地の路地の貌を追う。

一方、2007年に急逝した歌謡界の異才・阿久悠氏が、
昭和・平成の日本の原風景、唄の原点として、
路地をテーマに20編の詞を書き下ろした。
阿久氏は、路地は「人生の濾過装置」だという。

本書は、写真家と作詞家が路地の向こうに現代を見通した、
人生歌コラボレーション写真詞集である。
                     【小学館HP商品紹介記事より】


roji.jpg
P8270026.jpg
roji1.jpg

こないだ見に行った 福山雅治の写真展で
“めっちゃエエ写真撮らはんなぁ”
って感動した
彼が師と仰ぐ写真家さんの作品集をいっぺんかりてみよう

っと思て 
図書館の写真集コーナーの前に立って 見てみたもんの
結構な数の写真集が置いてあって
おまけに
何ぼ考えても
その写真家さんの名前が思い出せへんで汗

阿久さんが詩を書いてるっちゅうんと
タイトルの路地に惹かれて
思わずかりてみたんやけど

これ、なかなかエエよんっ♪

全国あちこちにある
生活臭バリバリの 路地の写真ばっかなんやけど
何でか たまらん懐かしさがあって
めっちゃ癒されたわぁ

見てるうちに
自分も その路地を
歩いてるような錯覚したりして・・・^^

これが 絶筆となった
阿久さんの詩も楽しみながら。。。


roji2.jpg
roji3.jpg
roji4.jpg
roji5.jpg
2008_08
26
(Tue)16:06

『きよしこ』

kiyosiko.jpg

重松 清さんの
『きよしこ』を読み終わったよぉ本

じわじわ~っと 心に染み入る
エエお話やったぁ^^

吃音症の主人公“きよし”が 
少年から青年に成長する過程で起こる
日常のエピソードを綴っていく連作短編集構成・・

主人公の名前が“きよし”っちゅうことや
吃音症であることから
作者重松氏自身の 実体験をなぞっているように思う...

小・中学生の子供たちには 勿論読んで欲しいけど

大切なことを言えずにいる・・
そんな大人たちにも おススメの1冊やと思う。。。


素敵な言葉が一杯出てくるよぉ
ちょっとだけご紹介・・

『抱きついて話せる時もあれば、話せない時もあると思うけど、でも、
抱きついたり手をつないだりしてれば、伝えることはできるんだ。
それが、君のほんとうに伝えてたいことだったら・・・・・伝わるよ、きっと』

『ひとりぼっちの人なんて、世の中には誰もいない。
抱きつきたい相手や手をつなぎたい相手はどこかに必ずいるし、
抱きしめてくれるひとや手をつなぎ返してくれるひとも、
この世界のどこかに、絶対にいるんだ。
それを忘れないで。』

2008_08
26
(Tue)05:55

『伊万里牛の牛みそ汁』

imarigyumisosiru.jpg


こないだも書いた
日曜の昼放送してる『るり色の砂時計』っちゅう
大好きな旅番組で

17日にやってた 伊万里編の中で紹介された
“伊万里牛の牛みそ汁”・・

昨日、届いたぁ~っグー


えっ、あぁ、、、

即効注文したんよぉ   ドァッハッハッハァ

西岡醤油醸造蔵HPからねぇ...^^

湯注ぐだけの即席で 10個入り・・
サービスに 他の商品も入れてくれたはったよぉ^^v
伊万里牛入ってない 普通バージョン・・

imarigyusabisu.jpg


っで、 個別包装の袋から出すと
こんなんが入ってたぁ~っ@@↓

imarigyufuizudorai.jpg
フリーズドライっちゅうやつやねっ!!


そこへ 湯注いだら こないな感じぃぃぃ↓
“牛”っちゅうても ちっこいのんが2キレ入ってただけやけど^^;
他の 野菜類...
ネギやらにんじん・ゴボウなんかの具もようけ入った
九州らしぃ甘口味噌の 美味しい味噌汁やったよぉ

imarigyumisosiruyu.jpg
imarigyumisosirudekiagari.jpg

はぁい、ごっとぉさぁぁぁ~んっ!!!

2008_08
25
(Mon)20:36

『私の生涯最後のスキャンダル』①

36609f45_Untitled-11.jpg

今月入ってから
韓ドラ『私の生涯最後のスキャンダル』
を見始めたんやけど
途中 映画何本もはさんだりで
まだ4話までしか進んでないんやけどぉ^^;

これ、めっちゃオモロイよぉ~っ絵文字名を入力してください

チェ・ジンシルねぇさん演じる
40目前の子連れおばちゃんホン・ソニのドタバタラブコメ・・

実生活でも結婚が近いチョン・ジュノssiも
ウリジェウク大ヒットドラマ『グッバイマイラブ』の頃から好きで...
彼がまた なんともコミカルな役を演じてて
笑えるぅぅぅ~っ

おない年の2人は 高校生の時つきおうてたんやけど
それっきりお互い離ればなれに生きてきて

20年が過ぎた今

ソニはクルクルパーマにでっかい黒縁めがねの
いっつもお金に困りまくってる
学生の頃とは あまりにも変わり果てた姿になってしもてて

片や

チョン・ジュノssi演じるソン・ジェビンは
32歳って詐称してる 韓国中が注目する大スターとして


再会するとこから始まるドラマ・・

病気や事故やらないし^^;(今んとこ)
主人公がメソメソしてないし
ホンマごく普通の 1人の主婦の姿を演じてるジンシルねぇさんが
何とも好感持てて楽しいドラマだすぅ~っ 




2008_08
25
(Mon)09:20

『Little DJ~小さな恋の物語~』

dj

昨日やけど
映画『Little DJ~小さな恋の物語~』・・
を観たよぉ^^

ん~~~っ
ありがちっちゃぁありがちなお話やけど

うんっ、えかったぁ 泣けたよぉ^^


神木隆之介君演じる 主人公太郎が 
ある日 野球の試合中に 
突然鼻血出して倒れて...

そんなことが何べんか続くんで
病院の検査受けたところ 
白血病と診断・・(韓ドラっぽい^^)

入院生活が始まったわけやけど

元来彼は 無類のラジオ好き・・

家で素振りの練習してる時も
傍らにラジオを置いて
プロ野球中継や 音楽番組のDJの真似事をしたりしてたんよ

毎回同じ時間に始まる院内放送に興味を持って
そこの大先生(原田芳雄)の
ラジオ収録スタジオ(もどき^^)の部屋を発見!!

それから 彼のエエ治療にもなるっちゅうことで
大先生が 院内放送の番組DJとして 
太郎を起用..

DJ太郎の “ミュージックエキスプレス”っちゅう
院内ラジオ番組放送が始まる・・

病院スタッフと患者との交流や 親子愛、
少年少女のせつない恋もあったり...

70年代のヒット曲がようけ流れるし
案外 結構年配の人に受ける作品なんとちゃうかなぁ。。。






2008_08
24
(Sun)16:54

『トリックアート展』見学

P8240019.jpg
さっき 市立科学館でやってる
『トリックアート展』・・
見に行ってきたぁ^^

家族連れ客で え~らいにぎおうてたわぁ^^

P8240007.jpg

↓ この絵の中には 十二支の絵が隠れてるらしぃんやけど
赤印うったくらいしか
実際に真近で見ても わからんかったぁ^^;;;
あともぉ1匹、白い雲ん中に 羊がいたように思うんやけど
写真やと 全くわかれへんなぁ^^;

P8240016.jpg

↓ この絵は 見る位置を変えていくごとに
建物の見え方が変化していくんやけど
その感じ... こんな写真でわっかるかなぁ~???

ugoku.jpg

P8240020.jpg
P8240018.jpg

↓ 2つの絵が重なってる...らしぃ
何と何かわっかるぅ~???

P8240005.jpg
P8240003.jpg


2008_08
24
(Sun)16:19

錦江湾サマーナイト大花火大会

20080824N00-04.jpg20080824N00-11.jpg
                    (お写真2枚共南日本新聞様記事より拝借)


夕べは 12,000発が夜空を彩った
『錦江湾サマーナイト大花火大会』の日やったよぉ^^v

日中は 時々ものすごい雨やったり雷やったりで
絶対中止になるんやろなぁ思てたのに
花火の時間に近づくほど 天気がエエほう向いてきて...

ここに来てから2回目の花火・・

日中の天気のせいか
去年よりかは 若干見物客が減ってたらしぃけど...

花火は 前回見たんより
バージョンアップしてたように思たよぉ

↑の右の花火は “篤姫”イメージの作品らしぃ・・
私も自分の目で実際にめせてもうて はっきり覚えてるよぉ^^
どこがどない“篤姫”なんかは??? 不明なんやけどぉ...^^;;;  ドハハッ

夜になっても まだジトーッと暑かったけど
どことのぉ 
風が 秋の気配になってきてて

エエ夢 見さしてもぉたなぁ~
って感じやった^^


                                    yuk2-4-7.gif

2008_08
23
(Sat)06:46

sg~版GET ALONG TOGETHER

今朝の1曲はぁ
sg WANNA BE+版
♪GET ALONG TOGETHER♪・・

これは 山根康広の曲で大ヒットしたんやけどぉ
正直 私は 
この曲、好きやなかったんよぉ^^;

けど sg~が歌うん聴いて
初めて泣いてもたわぁ。。。

これって こんなエエ曲やったぁ?!

本家の山根はんも
「俺より100倍上手い!!」って絶賛したはるらしぃけど......

比べてほしないって感じぃぃぃ
まっ、楽曲提供には深謝、ってことで......てへ



2008_08
22
(Fri)07:13

『自虐の詩』

自虐の詩
 
昨日やけど
映画『自虐の詩』を観たよぉ^^

これなぁ 正直 
『嫌われ松子の一生』の2番せんじやと思て
敬遠してた作品なんよぉ^^;

ちょっと評価されたから言うて
中谷美紀も
続けておんなじようなことしたらアカンわぁ...ってなっ^^;

実際見てみて 主人公が中谷美紀で
ましてよぉ似たキャラ演じてるもんやから
全体的なイメージは
確かに似てるっちゃぁ似てるんやけどぉ・・・

私 『嫌われ~』より
こっち方が好きかもぉ...(←えらい変わりよぅ...てへ

これ原作ってのが
“日本一泣ける4コマ漫画”なんやってねぇ
そのこと知って よけぃ@@したわぁ

↑の写真にあるシーンからも 
言われてみりゃぁそうかなぁっとは思うんやけどぉ笑

阿部 寛がとにかくピカイチ!!
あんまり台詞はないんやけど...
ほとんどが 今時ありえんこのパンチパーマ頭なんやけど...
(回想シーンではロン毛もすっきり短髪もあり^^)

目の綺麗なんが よけいに強調されてて

日本の男にも 
こういう熱い一途な奴がいるんや?!

って

なんか 胸があつぅなるよぉうふっ

初めのうち この2人が何でくっついてるんか
???
なことが多いんやけど

どんだけ強い絆で結ばれてるんかが
段々とわかっていくくだりが
もぉ 涙なみだなんよぉうるうる涙

女同士の友情や ご近所さんの人情にも
感動させられるし

自分の幸せのかたち...
みたいなことを 
ちょっと考えさせられる、エエ作品やと思う。。。



2008_08
21
(Thu)08:51

訃報:イ・オンssiがぁ...

ionssi.jpg

『コヒプリ~』を見た人なら 
誰もが印象強く記憶に残ってるはずの イ・オンssi・・

『最強チル』の打ち上げパーティーの帰り道
バイクで ガードレールにぶち当たって即●したとの訃報記事が><

ホンマ 韓国の俳優さんらのこういう事故、多すぎるっちゅうのっ

彼、まだ27歳やでぇ~っ

コヒプリで一躍その名を世に広められて
さぁこれからっちゅうとこやったのに...

もぉぉぉ バカぁぁぁ~~~っ涙

心からご冥福をお祈りいたします。。。
2008_08
21
(Thu)05:52

少女の選択

                                dance1-1-7-1.gif


昨日久しぶりに 姪っ子と電話でしゃべった

3年間続けたクラブ活動も先月引退し
塾通いの毎日を送ってる模様・・

何や10日からの3日間は
ホテルに泊まりこみの合宿で 缶詰めで猛勉強したらしぃ



しっかしぃ 何がエライッて ウチの姪っ子、
小学校から 現在までのとこ
学校、1日も休んでへんのんよぉ

それってすごくない???

小学校にあがるまで
気管の弱い子で しょっちゅう入退院繰り返してたのに...

高校受験をひかえ 希望校はもぉしぼってて
入学でけたあかつきには
授業が終わったらその足で
ある市内にあるテニススクールに通うらしぃ
何でも希望校では軟式しかないからやとか...

テニス書道のどっちかを
極めたい とも言うてた

あの子はあの子なりのビジョンを
一応持ってくれてたことに

もぉ おばちゃんは、
ひと安心よぉ~~~っニッコリ笑顔


けど この夏休み、
ま~ったくどっこにも遊びに出かけてないっ
ちゅうてたんが
あまりにも不憫で。。。


あっ、当の本人は
別にケロッとしてるんやけどねぇ^^;
2008_08
21
(Thu)05:27

おてぇてぇ~ ちゅぅないでぇ~っ♪

きゃっ、きゃっ、、、
きゃぁわいぃぃぃ~~~っ

偶然そうなったわけやないんやぁーっ@@

わざと、仲良しの君たちは


あえて




手をつないでたんやねぇ。。。


2008_08
20
(Wed)18:17

『犯人に告ぐ』

004.jpg

豊悦はん主演映画 『犯人に告ぐ』・・
を観たよぉ~っ

えかったわぁ~

ハラハラドキドキ、スリルマンテンで
アッちゅうまに
2時間が過ぎた感じぃ^^v


                 
男の縦社会の中で 上からも下からもつきあげくらう
中堅ポストの理想と現実や


003.jpg
                           (お写真3枚ともgoo映画様より拝借)
そんな難しい人間関係の中にいながら
誰か1人くらいは “男が男に惚れる”っちゅうような
言葉に出来ん信頼関係もあって...

単に 警察が犯人を追うっちゅうことだけやなしに
いろんなスパイスを随所に効かした
心に残る エエ作品に仕上がってると思う。。。

『クローズド・ノート』を書いた人とおんなじ
雫井 脩介さんの同名の原作本も
是非読んでみたいと思った     うんっ



2008_08
20
(Wed)15:29

『孤独な人生』MVⅡⅢ

14日にも記事をUPした 
ジソブ君主演の
3パターンあるっちゅう
『孤独な人生』のミュージックビデオ・・

っちゅうても 全く同じもんで 
絞●シーンがあるんと 
そこんとこだけカットされたんとで

先に公開されたんとあわせて3パターン、

っちゅうことらしぃ...

別バージョンは
激似やと評判の スンホ君との共演・・
確かに似ちょる、この2人・・ドハハッ

何や 顔だけやのうて 
元来持ちあわせた 
滲み出る雰囲気とかもよぉ似てるらしぃねぇ^^

始まってから1分~1分10秒までの間
ジソブ君も 
ラップ、
一緒にうとてやるよぉ♪


しっかしぃ、、、
こういう ちょっとやばいキャラ演じさしたら
やっぱジソブ君は 最高やねっ (^ε^ BUTTYU-☆!!!





2008_08
18
(Mon)19:52

『転々』

tentenkabegami.jpg


映画『転々』を観たよぉ
うんっ、えかったぁGOO

原作は 藤田宣永『転々』・・

tenten.jpg

藤田さんの本も今までに2~3冊読んだことあるんやけどぉ
この本のことは全然知らんかったなぁ...
いきつけ図書館^^;の蔵書検索かけたけど
置いてないみたい 残念ッ><


全体を通して ゆるゆるな感じ..
ありえんっちゅうようなお バカな小ネタ満載で
それでいて 最後はちょっとほろりとする・・
私の好きなパターンの映画やった^^v

2人の前に現われる脇役人たちも
個性の強い芸達者な人たちが一杯出てきて
キャスティングの面でも存分に楽しめる作品・・

幼い頃に両親に捨てられた 
大学8年生のフミヤ(オダジョー)は
84万の借金をこさえてしもて

それを取立てに来た福原(三浦友和)から
「借金をチャラにできる方法がある!」

吉祥寺から霞か関まで歩く「“東京散歩”に付き合えっ!」

ちゅう わけのわからん話をもちかけられる...

そんなことから始まるお話・・


うんっ、結構おススメの1本グー


2008_08
17
(Sun)07:02

『やくそく』

ehon yakusoku

成田雅子さんの絵本
『やくそく』をよんだよぉ本

ネコの“よも”は ゆうじさんと2人暮らし・・

「一緒に釣りに行こうなっ!」って約束してたんやけど
ゆうじさんのお仕事がめちゃめちゃ忙しいなって
毎晩帰りがおそぉ~なってきて...

そのうち 部屋ん中にあるもん、
かけたぁあったコートやら テーブルやら ピアノやらが
次々消えていってしまうんやけど
ゆうじさんは そのことにすら気がつけへん...

だんだん仕事場から帰ってきゃぁへんことも増えてきて

2人が暮らしてたおウチまで消えてしまう

“よも”は
『そのうち僕も消えてしまうのかな?』って胸がギューっと苦しいなって......
yaksoku yomo


って そんな感じのお話・・


子供だけやのぉて 大人こそ
ひとこと、ひとこと 噛みしめながら
ゆ~っくり読んでみるとええと思う、そんな絵本・・

お話はもちろんエエし
何とも ネコの“よも”の表情に 癒されるよぉミケネコ
yakusoku.jpg
2008_08
16
(Sat)16:30

ちょっとそこまで出かけ隊8月14・15日編⑤

っで 霧島神宮の次、最後に訪れたんはぁ
『霧島アートの森』・・
neotenipanfu.jpg
neoteni-.jpg

このキモカワの絵が めっちゃ見たかったんよねぇ^^v

実際行ってみてわかったんやけどぉ
奈良美智さんの作品ばっかやなかった

3点しか展示されてへんかってんけど
実物見てみて
やっぱきゃいらしかったぁ^^

日本屈指の現代美術コレクターと名高い
精神科医の高橋龍太郎さんって方の
コレクションの中から
選りすぐり33人の作家の 約80点の作品による
“neoteny”(=幼形成熟)をキーワードにした
現在の日本の美術表現の展観・・ 【パンフより抜粋】

っちゅうコンセプトの展覧会やって...

すんごいボリュームのある
見ごたえのあるエエ展覧会やったよぉ

これまで見たことないような
ちょっとキモイとこのある作品満載で
若手アーティストらしぃ
個性の光った作品ばっかやった


奈良美智さんの作品を
何べんもめせてもうた後は^^;
野外ミュージアムへ...

すんごい広大な土地に
いろんな国のいろんな作家さん達の作品が
点在されてて

とってもやないけど あまりの暑さで 
全部はよぉ歩いて回らんかったんやけどぉ

見た作品の写真をUPしとこぉっと^^



『犬と散歩』 By,藤 浩志
イスとして つこてもええみたい
もう1匹どっかにいてると思うんやけどぉ...

inutosanpo.jpg
inutosanpo2.jpg

『男と女』 By,ジョナサン・ボロフスキー(アメリカ)
真っ黒の巨大なシルエットで
見る位置によって 男性に見えたり女性に見えたりしたよぉ

otokotoonna.jpg
otokotoonna2.jpg


『サン・ルーツ』 By,フィリップ・キング(イギリス)

大自然と人間の持つエネルギーや力強さの表現
sanru-tu.jpg


『気流~風になるとき』 By,西野康造 
いっちゃん上の羽がくるくる回ってて 綺麗やったよぉ
kiryu.jpg


『あなたこそアート』 By,チェ・ジョンファ(韓国)
額縁に見立てて 間の空洞から見えるもん全部が絵になるっちゅう作者の遊び心・・
anatakosoato.jpg


『浮くかたちー赤』 By,植松けいじ
aka.jpg


『ストーン・セッティング』 By,ウルリッヒ・リュックリーム(ドイツ)
suton.jpg


『べレシート(初めに)』 By,ダニ・カラヴァン(イスラエル)
hajimeni.jpg

うぅ~ん、エエとこやったよぉ
又機会があったら
ゆ~っくり全部歩いて回りたいと思う。。。


ちょっとそこまで出かけ隊8月14・15日編・・
これにて お・し・ま・い!!  うふっ
2008_08
16
(Sat)07:38

ちょっとそこまで出かけ隊8月14・15日編④

15日朝、ホテル出てからすぐに行ったんは
『霧島神宮』・・
kirisima.jpg
車置いてから お宮さん行く道中も
大木に囲まれてて ひんやりと涼しかったよぉ



kirisimatorii.jpg
鳥居のある方と反対側に
ちょっとした展望台スペースが設けてあって


kirisimatenboudai.jpg
(どっかよそのおばちゃんの手が入ってるけど^^;)

kirsimajingutenboudai.jpg
kirisimatenboudai2.jpg
そっから眺めた景色は ↑こんなやったよぉ

説明の円盤どうり見えてんのかでや
実際に見てても よぉわからんかったから
写真でやと もっとよぉわからんけど
まっ、雰囲気だけでも...ってことで^^;;;


kirisimataikokaidan.jpg
展望台から反対方向の
太鼓状に丸みを帯びた階段を上がって
鳥居をくぐり
またしばらく歩くと本殿に・・・


kirisimajingukeidai.jpg


何ともアジアンな彫刻が施されてて素敵やったよぉ^^
kirisimahonden.jpg
kirisimahondentyoukoku.jpg

2008_08
15
(Fri)22:47

ちょっとそこまで出かけ隊8月14・15日編③

『ハイテク展望台』の次に行ったんはぁ...

『千里ヶ滝』・・
senrigataki.jpg

行く前に ネット検索してて
何でも 駐車場に車おいてから
10分ばかし歩かんなんってことはわかってたんやけど...

すれ違う 
滝を見終えた帰路途中の人らの顔は

“もォ~堪忍ッ!!!”

っちゅうような 超悲愴な表情で^^;

わりに 私は 
結構楽チンで 滝に到着びっくり

senrigataki2.jpg
めちゃめちゃ豪快なエエ滝やったよぉ~っjumee☆surprise11
霧島山中でいっちゃん落差のある滝らしぃ
涼しかったしねぇ~
何かこぉ、おごそかな雰囲気満点で
修行僧な気分やったぁ^^

senrigataki3.jpg
senrigataki4.jpg
さぁ、帰り...
来る途中出おぅた人たちの
あの悲愴な表情の意味がわかったわぁ><
もぉどんなしんどいかぁorz

けどまぁ エエ体験やったわぁ^^あははぁ~っ


自分が 滝を見終えて
駐車場へもどろうと歩いてる時

すれちごうた2家族が

「滝まで まだまだですか?」
「しんどいですか?」
って 聞いてきゃはって...

「結構楽チンやんっ!』っと 行きし調子こいてた私も
帰りは 
相当とんでもない顔して歩いてたんやろねぇっ

おんぷ♪行きは良い良い 帰りは恐い~~~
のフレーズが 
頭ん中 グルンッグルンッしてたもんっ ダハッ絵文字名を入力してください
2008_08
15
(Fri)22:17

ちょっとそこまで出かけ隊8月14・15日編②

gaikan.jpg
ホテル行くまでに立ち寄ったんはぁ...

まずは『ハイテク展望台』っちゅうとこ・・

名前からしてどない立派な施設なんやろぉ
って期待満々で行ったのに
もぉ どんなビックリしたかぁ><

ものすんごい立派な建物やけど
観光客は私らだけ...

まるっきしの幽霊ビル状態><

中は 全く何にものぉて もぬけの殻で
1人居眠りしたおっちゃんが座ってたけど
あの人も一応公務員なんやろなぁ^^;;;
どぉ考えても無駄としか思えん
この公共の建物の管理者ちゅう...

けど こっから見わたせる景色は
めちゃめちゃ素晴らしかったよぉ^^v
hiateku.jpg
↑向こうに見えるは゛桜島゛・・
haiteku2.jpg
↑うっすらシルエットが見えるんは
若き特攻隊員が最後に見たという゛開聞岳゛・・
haiteku3.jpg
↑゛霧島連山゛・・

2008_08
15
(Fri)21:07

ちょっとそこまで出かけ隊8月14・15日編

たらいまぁ~~~っにっこり
っちゅうても 3時ごろには帰ってたんやけどぉ...


夕べ泊まった部屋・・
suito.jpg
suito2.jpg
suito3.jpg

このホテルの営業担当の上層部の方が
ダンナの仕事関係の方で
ご厚意で こんな立派なお部屋に...

11畳くらいある和室は 
私ら2人だけでは
どないもこないも使い道がのぉて
ほんまもったいなかったぁ^^;

ソファセットの長い椅子の方に
ごろんッてでけるだけで
わたしゃぁ極楽どしたわぁ^^

あと 洗面所兼脱衣場のスペースが
普通のお部屋にある ユニットバスにプラスされてて

ホンマ 正直
今暮らしてる部屋よりも 
めちゃめちゃエエ感じで......

ゆ~ったりさしてもらいましたですわぁ

部屋の窓から見えた景色・・
hotel.jpg
hotel2.jpg

2008_08
14
(Thu)10:29

じっ、じっ、、、ジソバァ!!!

686197104035234698.jpg

ソ・ジソブ、3年半ぶりにMV出演

俳優ソ・ジソブは3年半ぶりにミュージックビデオに出演した。

 ソ・ジソブが出演しているミュージックビデオは13日午前、
インターネットの音楽専門サイトで公開された
デジタル・コンピレーション・アルバム「G」の『孤独な人生』だ。

 ソ・ジソブのミュージックビデオ出演は
2005年のチョ・ソンモ『ミスター・フラワー』以来3年半ぶり。

 このミュージックビデオには3バージョンある。

 アルバムとともに公開されたミュージックビデオの第1バージョンには、
ソ・ジソブがカン・ジファンと主演している映画『映画は映画だ』の映像の一部が挿入されている。
本編といえる第2バージョンは19日に音楽サイトで公開される予定だ。
また、第3バージョンは「19歳未満不可」ということで、関心を集めている。

 「G」はさまざまな方面で活躍しているアーティストたちの音楽を通じた
交流を紹介しようという企画で始まったデジタル・アルバムだ。

キム・ウング記者
edaily/朝鮮日報日本語版



2008_08
14
(Thu)10:12

今夜はご馳走だぜッ

昼頃ウチを出て 
今晩はホテルにお泊まり

あっ、県内よ羆

低料金でスイートルームで... 
(何も、起こりませんからぁーっ!!!)

晩ご飯は和食美味しそう・・


10月のダンナの異動辞令がどう出るか...

9月10日過ぎには はっきりする思うんやけど
それまで郷帰りは我慢我慢羈c

又 引っ越しとなると
何かとものいりやからねぇ

ダンナは 
「どぉも 秋には動きそうにないと思うでぇ。」
っとは言うてるんやけど...

ほんなことで 
行ってきまぁ~~~すッ
2008_08
13
(Wed)17:19

マツケン祭り②

ヨーコちゃん ↓の記事にコメント・・
ありがとねぇm(_ _)m

あの映画の原作ってどんなんなんか
私全く知らんねんけど
最近ちょこちょこTVで見るよぉ^^

デーモン小暮みたいな声出して暴れてはんなぁ^^;

うんうんっ、私もこの映画・・
是非観てみたいわぁ
楽しみやなぁ