fc2ブログ
2013_10
31
(Thu)18:33

『こうふく あかの』

kouhukuakano.jpg

西 加奈子さんの
『こうふく あかの』・・を読んだよぉ^^

“こうふく2部作”のもう片方=
         『こうふく みどりの』・・
を 今年1月下旬に読んでたんで
これで2部作の両方共を読めたことになるねっ^^

私は どっちかっちゅーと
“みどり”の方が良かった、かなぁ^^;

“あかの”の方も 同じような構成で
合間合間に
時代設定も違うプロレス界のお話が同時進行していく...
アントニオ猪木氏のことが強く印象づけられたお話で
その方面に明るい方ならもっと楽しめるのかと...^^;

職場で最も 俺=靖男が 軽蔑してる兎島に
連れて行かれた“BO-KENジム”
っていう飲み屋の店内での様子もリンクしてきて

加奈子ワールド爆裂ッ!!!

両作に共通してたんは 女の業… みたいなもんやろか?!
それと 人と人とのつながり…

好き嫌いはっきり分かれるとこ、、、かなぁ^^;

結婚して12年、39歳の調査会社中間管理職の俺の妻が、
ある日、他の男の子を宿す話。

二〇三九年、小さなプロレス団体に所属する
無敵の王者、アムンゼン・スコットの闘いの物語。

この二つのストーリーが交互に描かれる。

39歳の俺は、しだいに腹が膨れていく妻に激しい憤りを覚える。
やがてすべてに嫌気がさした俺は、逃避先のバリ島で溺れかけ、
ある光景を目にする。

帰国後、出産に立ち会った
妻の腹から出てきた子の肌は、黒く輝いていた。

負けることなど考えられない王者、アムンゼン・スコットは、
物語の最後、全くの新人レスラーの挑戦を受ける。
          【amazon商品紹介文より拝借】

スポンサーサイト



2013_10
31
(Thu)09:24

いつの間にかまぁた...

hattyanharoin.jpg

年々盛んになっていくように思うハロイン♪

クリスマスにしても 
教会での挙式にこだわることにしてもしかり...

無宗教者が多いのに
ホンマに外国の方からしたら???・・・な日本^^;

節操がない、っと言えば みもふたも無いけど.........

なんとなぁく気分がアゲアゲになったり、
ママさん達は
家族にふるまうお料理に奮闘してみたりと
たとえ一時だけでも楽しく過ごせるなら、
それもアリ! かな^^ ふふっ
2013_10
29
(Tue)21:49

『パティスリー・ローレライ』

roregaikan.jpg

ダンナが
栃木県の小山ってとこに仕事に行くっつーんでぇ
ちょっくらお買いもの頼んだっ^^; てへっ

小山のスイーツは? っと聞かれれば
迷わずこのお店をおススメする!
っと口コミ大評判の洋菓子屋さんやとネットで知り......^^


で こうて帰ってくれたんが...

lore.jpg

lore2.jpglore3.jpg

チーズケーキ(ホール)と個包装された焼き菓子類♪

もぉ晩遅いから 
チーズケーキのほう ちょこっとだけ食べてみたぁ
これがうんまいんだわぁ
見た目めっちゃシンプルやけどぉ
お味は濃厚でそれでいて後味さっぱり^^

なるほど評判エエはずっ!!!

残りはまた明日のおっ楽しみぃ~っ♪♪♪

はぁい、ごっとぉさぁ~んっ!!!
2013_10
28
(Mon)18:54

『猫侍』

nekozamurai.jpg

今秋始まった新ドラマ。
いろいろ録りためてる中でも
めっちゃ好きな1本、 『猫侍』・・ にゃはっ^^

あのこわ~い^^;顔の北村一輝さん主演で
真っ白いねこちゃんがいつもそばに...
もぉ おばちゃん 萌え萌えよっ

1回30分の短いお話で 
時代設定は“侍”ってことで古いんやけどぉ
全然現代劇と変わらん感覚で見れるよぉ


こないだまでは 『くろねこルーシー』見てたんやけどぉ
それが終わってしもて
淋しいなぁ思てたらこのドラマが始まって^^v


rusi.jpg

ねこ好きさんっ、必見っす!!!

猫侍公式サイト も良かったらのぞいてみてねっ
放送予定日の確認等もできますぅ



2013_10
24
(Thu)18:48

『ナチュレーブ 果実ドルチェ』

natyurebu.jpg

のはははははぁーっ!!!
GETしてきたどぉ、
能年ちゃんがCMやってるのんっ♪

近所のスーパー行って
お菓子コーナーで探してて、、、発見ッ!!!

「あった!これやっ!!」
っと 手を伸ばそうかと思たとたん
横に立ってた奥さんが
棚に出てたのん
ゴッソリ全部さらえてしもたっ@@;;;
それどころか 
“もう無いのか?!”のていで
背伸びして棚の一番上んとこやらあちこち探し出して...

その様子を一部始終見て 
ガックシ肩を落としたもんの
あきらめきれず
スタッフのおじちゃんに 
もう在庫は無いのかと尋ねてみた^^;
けど 答えは ナッシング...

しかたなく 
他の買い物の支払いをしようとレジに並んでると
さっき尋ねたおじちゃんが
「他の場所に出してたのが
  この2つだけ残ってましたっ!!」
っと息せき切って持って走ってきてくれはって...

「すんませぇ~ん、おおきにぃぃぃm(_ _)m」
っと力一杯のお礼を言って

見事、GET♪
お味は GOOD♪

これ、絶対売れるっ
特に女性にウケルはずっ

おススメ~っ!!!



2013_10
23
(Wed)08:17

『ビブリオバトル』

biburio.png

早朝のTV情報番組で耳にした言葉、
『ビブリオバトル』・・
日本語で言うところの「知的書評合戦」のことらしぃ

<公式ルール>
1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
2.順番に一人5分間で本を紹介する.
3.それぞれの発表の後に参加者全員で
 その発表に関するディスカッションを2~3分行う.
4.全ての発表が終了した後に
 「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を
 参加者全員で行い,最多票を集めたものを
 『チャンプ本』とする.

レジュメを持たんと パワーポインターなんかも使わず
紹介したい本とタイマーだけを持って
アドリブで好きな本について語る...

プレゼン能力を高めるやろぉし
とにかくシンプルなんが、 いいっ!!!

聞く側としても
“自分でわざわざお金を出してまで
     読みたいとは思わへんやろなぁ?!”っと
いう類の書籍のことなんかにも
触れられるエエ機会やと思うしねぇ^^

ちなみに
今年の開催に関するモロモロの情報が
↓...ココにアクセスすると見れるよぉ♪
ご興味ある方は是非ッ   

ビブリオバトル公式ウェブサイト



2013_10
21
(Mon)18:06

『どんぐり姉妹』

dongurisimai.jpg

よしもとばななさんの
『どんぐり姉妹』を読んだよぉ^^

「私たちにメールをください。
  時間はかかっても、お返事をします。」

私たちと、たわいないやりとりをして、
気持ちを楽にしませんか? 

姉の名はどん子、妹はぐり子。

両親を事故で亡くし、つらい少女時代を送ったふたりが始めた
ネットの海の小さな居場所(サイト)、それが「どんぐり姉妹」。

とめどなく広がる人生で、自分を見失わないように――。
            【新潮社HPより】

これまでにも 何冊か
よしもとさんの小説を読んだけど
いっつも感じる この ぽわんっとした読後感♪

人から見れば ちょっと不器用なんかもしれへんけど...
ゆっくり自分の歩幅で、 
肩の力をフッと抜いて、
その時々の思いに正直に生きていくことの、
ある意味、
人間にとって最大に贅沢な生き方・・
みたいなことを しみじみと考えさせられる。。。

詩の世界のようなキラキラした言葉たちが紡ぎ出す、
ばななさんワールド全開の1冊!!!


urizun.jpg
ccyamusukkoru.jpg

実在するお店の名前や
その店のウリのメニューetc.
とにかく
美味しそうな食べ物のこともたっくさんでてくるよぉ♪
2013_10
20
(Sun)13:23

『所沢航空発祥記念館』④

13101915.jpg

13101916.jpg

続きを読む »

2013_10
20
(Sun)13:17

『所沢航空発祥記念館』③

1310197.jpg

1310198.jpg

続きを読む »

2013_10
20
(Sun)13:05

『所沢航空発祥記念館』②

西武新宿線所沢駅の
も1こ先の航空公園駅を下車。

改札を出たらもぉ目の前に、 
日本初の飛行場=所沢飛行場
の跡地に整備されたという
『所沢航空記念公園』の敷地が広がってる。

公園内には
私らが見学さしてもうた
『所沢航空発祥記念館』やら
市立図書館本館・野外ステージ・
充分野球のできるでっかいグラウンドやら
い~ろいろ併設されてる 
それはそれはすんごいだだっ広い敷地・・

記念館内は
フラッシュたかへんかったら撮影OK!やったし
出た後、 同じ敷地内にあった日本庭園も
グリッと1週あるいてきたんで
撮って帰った写真を
以下につらつらとUPしとこぉ~っと♪


131019omiya.jpg
131019omiyab.jpg

↑... あっ、これは
自分の土産にこうて帰った飛行機^^

続きを読む »

2013_10
19
(Sat)21:12

『所沢航空発祥記念館』

131019.png
1310193.jpg
1310192.jpg

『所沢航空発祥記念館』へ行ってきたぁ♪
2013_10
17
(Thu)06:13

散りゆく...

昨日は あちこちから
台風は大丈夫か?
と 心配のメールをもろて、感謝m(_ _)m

しばらく強風は続いたもんの
午後からは晴れ間ものぞくほどにかいふくし
このあたりは 幸いにもデカイ被害はなかった。

けど 報道では
またまたまた
甚大な被害を受けてご苦労されてる様子が......

お見舞い申し上げます。

こういうことが起こったときに
被災者の手助けをするためにこそ
大事な国の予算を
瞬時に有意義に使って欲しいもんやと
常々強く思う。


          kinmokusei.jpg

雨が上がった後 ベランダをふと見ると
木の葉っぱと
キンモクセイの花がオレンジの絨毯状態...^^;

一瞬、 “いやぁ、綺麗やんっ♪” 
っとは思たもんの
そのままほっとくわけにもいかず
掃除しますたっ^^;
2013_10
16
(Wed)08:07

『鑁阿寺=ばんなじ』

ban.jpgban2.jpg

月曜日、美術館を出た後
道の駅に行く前に
鑁阿寺(ばんなじ)さんにも寄ったんやった^^
今年の8月7日
正式に本堂が国宝に指定されたらしぃよぉ




経堂(国重文) 
ban3.jpg


多宝塔(県指定)  
ban4.jpg


大銀杏(県指定)
ban5.jpg


太鼓橋と楼門(県指定)
ban6.jpg

ban7.jpg

美術館近辺を散歩してみて感じたんやけどぉ
ホンマ、人がおらんのよぉ

まっ晴れの3連休やっちゅーのにぃ

館内にはそれなりのお客さんが入ってはったけどぉ

あんまりの静けさに ちょっと恐さを感じるくらい^^;

エエ町やのになぁ なんでやろぉ?!
せっかくの資源をもっと活用して
アートの街にでけへんかなぁ?!

やたらいろんな店ばっかりが建ち並ぶ
人でごったがえすとこが大嫌いな私には
好きな町が1つ増えてよかったけどぉ♪
2013_10
15
(Tue)07:46

『道の駅 どまんなかたぬま』

tanuma.jpg

足利市立美術館を出た後立ち寄った
『道の駅どまんなかたぬま』・・


tanuma2.jpg

ちびっこ達が楽しめるちょっとしたアトラクション設備や
足湯もあったし
産直販売もしたはったりと
すんごいお客さんたちで大賑わいの道の駅やったよぉ♪


tanuma3.jpg

ココの名物やっちゅーイモフライ・・
シンプルにじゃがいもを揚げただけのもんやけど^^;
タイミングよぉ揚げたてをGETでけて うまうまっ♪


tanuma4.jpg
tanumab.jpg

産直販売所では九州フェアも同時開催したはって
一口餃子(福岡)とゴボチ(宮崎)は
そのコーナーのもんやけどぉ
それ以外はご当地栃木産のもの^^

“お金使わへんっ!! 見るだけっ!!”
っと思ってたはずがぁ...... あはっ  ごっとぉさぁん♪
2013_10
14
(Mon)20:30

『石田徹也展 ――ノート、夢のしるし』

asikagabijyutukan.jpg
asikagabijyutukan2.jpg
asikagabijyutukan3.jpg

なはぁ~っ^^

こないだから2回ふれてた石田さんの展覧会見に
足利市立美術館へ思いきって行って来たよぉ♪

思いついたアイデアを描きとめたスケッチブックやら
100を超す思いのほかたっくさんの作品が見れて
ホンマ、鳥肌モンやったぁ!!!

こないだTVで放送されたし 
図書館で遺作集を借りたりもして見てたけどぉ
やっぱり 実物を目の前にすると
ものすんごい感動があるもんやねぇ@@

いくつも駐車場があるのにどこも此処も満車で大盛況やった!

若いカップルやお子ちゃまずれのファミリーやら
熟年夫婦やら...
老若男女・年齢問わず
いろぉ~んな人たちが関心もってはるんやなぁ
っていうんがよぉわかる展覧会やったよぉ^^
2013_10
13
(Sun)19:07

『懐かしの風景~北原コレクションの世界~』

1013.jpg
10132b.jpg

『懐かしの風景~北原コレクションの世界~』・・
見に行ってきたぁ♪

北原... っちゅーんはぁ
TVなんかにも結構出たはる
ブリキのおもちゃ博物館長の北原照久さんねっ^^

その北原氏のコレクション展!!

古臭さ、っちゅーより
むしろオシャレに感じる品が一杯で
ほっこりエエ時間を過ごさしてもうたよぉ♪

フラッシュたかへんかったらカメラ撮影OKやったんで
↓...下に撮って帰った写真をつらつらと......

続きを読む »

2013_10
12
(Sat)11:06

『みさき食堂へようこそ』

misakisyokudou.jpg

香坂 直さんの

(こうさかなお)
1964年岡山県生、大阪教育大学卒。
第45回講談社児童文学新人賞佳作に入賞した
「走れ、セナ!」にて2005年作家デビュー。
同作品にて06年第16回椋鳩十児童文学賞、
07年「トモ、ぼくは元気です」にて第36回児童文芸新人賞を受賞。


『みさき食堂へようこそ』を読んだよぉ^^

北沢平祐さんって方が絵の方を担当されてる児童書・・
っとはいえ
おばちゃんが読んでも良かったよぉ^^vうんうんっ

この頃図書館に行くと 必ず
“ヤングアダルトコーナー”へ行くんが常になって...^^
私、絵本やら児童書の類、好きなんだわぁ♪
ちっちゃい頃 
全く読書なんてせんかったツケ・・
今頃回ってきたんやろか?! あははぁっ^^

さきっぽ岬のさきっちょにあるのが“みさき食堂”。
ハルおばあちゃんと
5歳の孫娘・たまみの2人がきりもりしてて
この食堂には時々不思議なお客さんが訪れる。

①もえちゃんとよつばのクッキー
②豊三さんとげんこつおにぎり
③林田さんとまっ赤なりんごあめ
…の3つの章に分かれてるんやけど
全部かかわりのある人物たちのお話。

ファンタジー色も濃く
ハルおばぁちゃんとたまみのやりとりに
なんとも ほっこりさせられて
読後、ぽわんっと心があったこぉなる...


思い出と食べものって
結構つながってることが多いんかなぁ?!

子ども向けではあるけど
人それぞれ 他人にはわからん
そん時のその人なりの事情、ってもんがあるんやで...
みたいなことも伝えてて
なかなか深いと思う^^
2013_10
10
(Thu)19:34

『石田徹也遺作集』

isakusyuu.png

この前ちょっとふれてた
石田徹也さんの遺作集・・ かりれたよぉ^^

続き↓...


続きを読む »

2013_10
09
(Wed)18:17

デフォルメに癒されて...

mikkisatoimo.jpg

のははははっ^^

ちょっと前やけどぉ、
おかぁちゃんが送ってくれた地元野菜の里芋の中に
↑... こんなんあったぁ^^v

まぁるいお耳がちょこんっと付いた
まるでミッキーさんまんまのシルエットのお芋さん・・

しっかりこれも 煮っころがしにして
美味しくよばれたよぉ^^


1169035582.jpgd0150720_7153111.jpgmig.jpg

ドハハハッ^^
『面白い形の野菜』・・・で検索かけたら
まぁ、出てくるわ出てくるわっ ↑...
結構いろいろチマタで出没してるみたいやねぇ♪
2013_10
08
(Tue)22:52

『かすてぃら』

castella.jpg

友達に録画しといてもらってた
BSプレミアムドラマ『かすてぃら』・・
全5話、見終わったよぉ^^

もぉ 泣いた泣いたぁ
めっちゃ良かったぁ~っ♪

さだまさしさんの自伝小説「かすてぃら ~僕と親父の一番長い日~」
を原作に、「パッチギ」「フラガール」の羽原大介氏が脚本化...


しゃはったドラマらしぃ^^

舞台は昭和30年代の長崎。
佐野家一家の家族構成は...
情が厚く曲がったことが大嫌いで
不器用にしか生きられん親父さんと
まさしく良妻賢母を絵に描いたようなお母さん、
長男の雅志と弟・妹、
静かな深い愛で皆を見守るおばあちゃん、
愛犬パール・・・


”あの時代には どこにでもあったような
  家族のお話なんかもしらんけど
 今はそういう時代ちゃうから...”
の一言で片づけてしもたらアカン、
大~事なもんが一杯詰まってると思う。

また再放送される機会があれば
未視聴の方は是非^^
おススメ!!!
2013_10
08
(Tue)08:20

秋来る

1008.jpg
10082.jpg・・・⇒これは
     ハングルのお仲間に頂いた
     お土産の小ぶりの風呂敷を敷き
     おかぁちゃんが送ってくれた
     カボチャを飾ってみますたっ^^;


只今 我が家の玄関は
秋…
大アッピール中^^


ココに越して来てから
切り花がたこぉて どぉも手が出ぇへんでぇ
ズーッと 100均の観葉植物で
誤魔化してきたんやけどぉ^^;

しょっちゅう行くコープに入ってる花屋さんに
よぉよぉ見ると 
『あるだけ!!』・・のポップが付けられた
100円の切り花コーナーが隅っこのほうにあって^^

それ見つけた時のわたすの顔は
きっときっと
この上ない輝きを発してたはず...^^; むほっ

もちろん、一番綺麗な盛りを過ぎたお品やから
中には 飾られることなく すぐにさよならする花も
1本くらい混ざってたりするけどぉ

それでも たったの100円で
ちっちゃい我が家を
これだけ華やかにしてくれるのなら… 
週に2~3束買ったとしても300円くらいなら…
充分、充分♪♪♪


10083.jpg

2013_10
07
(Mon)17:34

『紳士の品格』②

sinsinohinkakukabegami.jpg

韓ドラ『紳士の品格』・・ 全話見終わったよぉ^^

まぁ、、まぁ、、、
ラストは
あぁいうふうに終わるしかないかぁ...
っとは思うけどぉ^^;

ラブコメ好きのわたすにとっては
充分に楽しまさしてもろぉた作品やったわぁ♪

もちっと↓...


続きを読む »

2013_10
06
(Sun)21:01

『オール・マイ・ラヴィング』

orumai.jpg
岩瀬成子さんの
『オール・マイ・ラヴィング』・・読了^^

こないだ 『まつりちゃん』っちゅー作品に出おうて 
岩瀬さんていう作家さんの存在と
この『オール~』って作品の評判を知って、読んでみた...

んやけどぉ…

ん~、、、 正直期待したほどではぁ...^^;

っというかぁ わたすに 
この作品の良さを理解する力が無いだけかもぉ><
2013_10
05
(Sat)19:34

石神井公園界隈散策③

公園に入ってすぐビックリしたんは
湖のほとりに建ってる数々の大豪邸!!!
まぁ、それはそれは
とてつもない敷地を持つお屋敷がずらりっ♪


1310410.jpg

↑... こお宅は 地元の方たちの間で
華道家の假屋崎さんの別荘では?! っと
密かに噂されてるんやそう^^

もちっと↓...

続きを読む »

2013_10
04
(Fri)20:40

石神井公園界隈散策②

井の頭公園に比べて 
あんまり手を入れたはらへんで
木々が鬱蒼としてる感があるけどぉ^^;
また違う良さがあって^^v

静かでねぇ 
おじいちゃんおばあちゃんの憩いの場になってて
ホンマ、えぇ公園やったよぉ♪

そして 何よりっ

本日のビビビッ、、、BIG NEWSはぁーっ!!!

公園散歩中に
    
               murayamasan.jpg

あの、直木賞受賞作家

村山由佳さんに偶然出会えたこと!!!


写真撮影したはるとこにちょうど通りかかって...

パッとひと目見てすーぐわかったぁ^^
一緒にいたお友達は 
一体何が起こったんやら ?????...やってんけどぉ^^

もぉ わたすは 大興奮でぇ
「うわぁーっ! きゃぁーっ! ひぇーっ!」っと
動物の如き喜びのオタケビ...

ちゃっかり握手までしていただきますたっ

村山さん、スタッフの皆さん、
やかましい関西のおばちゃんが
お邪魔して 大変申し訳ございませんでしたっm(_ _)m

実際にお会いした村山さんは
それはそれは 綺麗でスマートでいらして
なにより ホワンッとした
あったかぁ~い優しさのオ―ラに包まれた
本当に素敵な女性でしたっ♪♪♪
握手してくれはった
ほっそりとした柔らかなおてての感触も
絶対に忘れられへんと思いますぅ

今日の思い出は一生の宝もんになるはず。。。
2013_10
04
(Fri)20:08

石神井公園界隈散策

20131004.jpg

今日はお友達と
NEWオープンした『エミオ石神井公園』の中にある
『Mia Bocca』でランチしたよぉ♪

続く↓...


続きを読む »

2013_10
02
(Wed)16:19

『紳士の品格』

sinhinposuta.jpg

今視聴中の韓ドラは
신사의 품격  紳士の品格』・・

続き↓...

続きを読む »