fc2ブログ
2013_12
31
(Tue)08:40

『鎌倉大仏殿高徳院』

koutokuin.jpg

“地元におったらまずよぉ行かんやろなぁ...
 けど一生のうちいっぺんでええから見ときたいなぁ...”
っと
何十年超しでズーッと思い続けてきた鎌倉の大仏っさん!!


“この年末の気忙しい時に
のんびりこんなとこくんの私らだけちゃうやろか?!”
っと思いきや^^; ものすんごい人出でビックリ@@
外国人観光客もかなり来たはったわぁ


kamadaimon.jpg

撮って帰った写真をUP保存↓...

続きを読む »

スポンサーサイト



2013_12
30
(Mon)17:03

『十国峠』

hujia.jpg
huji.jpg

【十国峠】
 昔の国名で「伊豆」「駿河」「遠江」「甲斐」
「信濃」「相模」「武蔵」「上総」「下総」「安房」の
十の国がここから見渡せたことに由来します。
 現在の静岡県・山梨県・長野県・神奈川県・東京都・千葉県。


ケーブルカーに乗って 峠山頂まで行ったら……

そこは もぉ 息をものむ大パノラマッ!!!

ホンマにこの上ない素晴らしいお天気に恵まれて
富士山はハッキリクッキリ絵に描いたように、
駿河湾に三浦半島、房総半島まで...

“神々しい”美しさに ふぅ子、感動の嵐ッ♪♪

huji3.jpg

写真続く↓...

続きを読む »

2013_12
30
(Mon)16:31

『熱海サンビーチ』

paipu.jpg

2日間ちょっと出かけてたぁ^^
撮って帰った写真を
つらつらとUP保存しとこぉっと♪


1泊した『熱海パイプのけむり』は
外観を写しただけで
室内・お風呂・食事等、
とにかく気忙しいホテルで^^;
1枚も撮ってないので...

まずは ホテルから一番近い
『熱海サンビーチ』
素晴らしい夕景写真からぁ...


asb.jpg

続く↓...

続きを読む »

2013_12
27
(Fri)18:08

王様のブランチ ブックアワード2013

去年の大晦日、
BSで『ベストセラー総まくり』・・みたいなのが放送されて
すんごい良かったんで
“今年もあるんかなぁ?”っと思い問い合わせてみたら
無いって......

えっ、あれって単発企画やったん@@
何で毎年やらんのぉ~???
めっちゃ楽しみにしてたのにホンマがっくしやわぁ><

ってことで

そんなようなのを他でやらないかと物色し
番組欄で見かけて録画しといた
王様のブランチ ブックアワード2013・・

未視聴でご興味ある方はどうぞぉ~っ♪

年間文芸書ランキングTOP10
【協力:ブックファースト全店調べ】
第10位 『世界から猫が消えたなら』 川村 元気/著
第 9位 『夢幻花』 東野 圭吾/著
第 8位 『ホテルローヤル』 桜木 紫乃/著
第 7位 『日本人の知らない日本語4 海外編』 蛇蔵・海野凪子/著
第 6位 『大泉エッセイ~僕が綴った16年~』 大泉 洋/著
第 5位 『置かれた場所で咲きなさい』 渡辺 和子/著
第 4位 『海賊とよばれた男(下)』 百田 尚樹/著
第 3位 『海賊とよばれた男(下)』 百田 尚樹/著
第 2位 『ロスジェネの逆襲』 池井戸 潤/著
第 1位 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 村上 春樹/著

谷原章介賞
『世界地図の下書き』 朝井 リョウ/著
618Ot1R31KL__SL500_AA300_.jpg

本仮屋ユイカ賞
『聖なる怠け者の冒険』 森見 登美彦/著
  namakemono.png

ブックアワード2013大賞
『昨夜のカレー、明日のパン』木皿 泉/著
kinokare.jpg

2013_12
26
(Thu)06:41

『フェニックス~約束の歌~』

fenikkusuposuta.jpg

FTISLANDのイ・ホンギ君主演映画
뜨거운 안녕(熱いさよなら)  
(邦題)フェニックス~約束の歌~』
・・を見たよぉ♪ 

もちっと↓...

    

続きを読む »

2013_12
25
(Wed)18:22

『悪党』

akutou.jpg

薬丸 岳さんの『悪党』・・読了^^

(やくまるがく)1969年8月26日~
本名は同じ漢字でやくまる たけしと読む。
兵庫県明石市生まれ。
1988年、駒澤大学高等学校を卒業。
2005年『天使のナイフ』で第51回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。
日本推理作家協会現会員。


こないだ終わってしもた月曜ドラマ『刑事のまなざし』が
めっちゃめちゃ良かったんで
“原作者の薬丸さんってどんな小説書かはるんやろぉ?!”
ってすんごい興味があってかりてみた本。

『刑事~』の方は現役刑事さんのお話やってんけど
この小説は
刑事職を解任されて 今はちっちゃな探偵事務所に勤める
佐伯っていう探偵が主人公。

『刑事~』のイメージを求めて読んだもんやから
ちとヘビーやったけどぉ^^;

テンポ良いストーリー展開で
まさしく連続ドラマを1本見終えたような
ある種達成感ッ^^

“これもきっと映像化されるやろなぁ”っと思たら
ぬわぁんと、、、
去年11月末に単発2時間もんで放送されててんねぇ@@

興味ある方は
良かったらココ、アクセスしてみて下さい ⇒ web KADOKAWA
薬丸さんのインタビュー映像や
そのドラマ情報も見れるようになってまぁす♪


世の中には 
考えもせん極悪非道な犯罪を犯すもんが後をたたへん...

被害者やまたその家族たちの心は
加害者にどんな罰を与えれば 
その傷を癒すことができるんか?

刑罰が軽い日本において
犯罪者に対し すべからく 重い刑を科せられるとしたなら、
そうすれば それでホンマに救われるんやろか?

犯罪を犯す人間には 往々にして
辛い環境で育ってきた過去があるけど
日本の判決のくだしかたは あんまりにも加害者よりで
被害者やその家族の心情を
ないがしろにしてるように感じることが多々有る。

現代の「罪と罰」とうたわれる本小説・・

人の心の奥底にすみつく闇とは?


普段私はあんまり読むことのないジャンルの1冊やったなぁ
ちょっと新鮮ッ♪
2013_12
24
(Tue)10:11

クリスチャンではないけれど^^;

くりめっせ
2013_12
22
(Sun)22:13

冬至

柚子のグミ食べて
柚子酒飲んで
柚子風呂入って、、、
柚子三昧でっさぁ~っ あははぁ^^

今日は冬至・・

太陽の力が一番弱なった日で
今日を境に力が甦ってくるってことから
陰が極まってもっかい陽にかえる日・・
っちゅー意味の一陽来復(いちようらいふく)
って言うんやってねぇ
そういうことから
冬至を境に運が向いてくるんやそう。

2013年もあとわずか。
皆さんお互いに、風邪ひかんと乗り切りましょう♪♪♪


         yuzuyu.png
2013_12
20
(Fri)18:14

夢の中へ♪

mamimeru.png

にゃははぁ^^
留学中の姪っ子から またメールが届いたよぉ♪

  ~卒業式もおわってニューヨークいってきた!
      成績全部Aやったから特別賞もらったでー!
         年越しはロサンゼルスでする(笑)~


ほんまマジ、楽しそうやわぁ 
めっちゃ羨ましい^^

それなりに勉強の方も頑張ってるようで... 
          うんっ、よしよしっ!!!^^

なんや 看板ひとつとっても
    かっちょよろしなぁ~~~ッ♡

ニューヨーク?! ロサンゼルス?!・・・
わたすには夢の世界やわぁ。。。^^;
2013_12
19
(Thu)20:15

『ここは退屈迎えに来て』

5930.jpg

山内マリコさんの
『ここは退屈迎えに来て』・・読了^^

これねぇ
去年の年末BSプレミアムで放送された
『本の神様』ん中で
室井滋さんが紹介されてた本でねぇ

それからズーッと読みたい読みたい思いながら
やっとのことで順番が回ってきた本なんよぉ
なんせ 数百人が図書館の予約待ちしてるんやもん
マジびくりぃ~っ@@
 
“こんだけ待たされるんやったら購入しよかなぁ”
っと何べんか思たんやけどぉ
正直、
買わんで良かったと思たっ^^;

何がそんなに評判ええんか
今いち私にはその良さがわからん………???
感想、っちゅーても
これと言って何を書けばええんやら………^^;

地方都市から東京に出て行った子たちのお話で...

殺人的な人の多さや その人たちの表情、
お店が一杯あって物は溢れかえってるのに
途方もない孤独感と淋しさ...
みたいな描写の部分は 
共感できる個所はたくさんあったけどねぇ^^;
2013_12
17
(Tue)20:24

『軽トラ野郎』タオル

keitorayarou.jpg

はいはいっ 当たりましたよっ『軽トラ野郎』・・

keitora1.jpg
keitora.jpg

・・・ったく うちのダンナは
何をいつの間に応募してんだかっ@@;

~もぉ、野郎じゃないぃ!!~(by、愛ちゃん風)
2013_12
17
(Tue)20:09

背中がビックリ

昨日 自転車で 近所何軒か回ってた時
ある細ぉ~いT字交差点で
私の左手方向から
自転車で右側走行したおばさまが
結構な勢いで出てきて

思わず
「恐いっ!!!」
っと声をあげて急ブレーキをかけ
もうちょっとで転倒しそうになった><

私は左端をゆ~っくり走ってはいたけど

何の気配もなくいきなり目の前に現れたもんやから...

「驚かせてごめんねぇ~^^;」っとその方は
優しい笑顔で言うてくれたはったけど、

そもそも ほっそい路地のT字になってるとこで 
右端の方をえ~らい勢いで走ってるんが
間違いちゃうん???

私の方も 「すいませぇ~~~んっ!!!」
っと明るく笑いながら返したけど…
なんか だんだん腹たってきて…=333

おかげでこっちは 夕べから
瞬間的に物凄いリキンダもんやから
背中から腰、お尻、足の付け根、太ももにかけて
痛ぁて痛ぁてかなわんわぁ...><

自動車はもちろん、自転車も立派な軽車両なんやから
利用するもんは
お互いに気ぃつけやなアカンねぇ

                illust1728_thumb.gif
2013_12
16
(Mon)21:16

『かたみ歌』

katamiuta.jpg

朱川湊人さんの『かたみ歌』・・読了^^

ひと月前に読んだ『なごり歌』が
この本の続編と知り慌てて予約を入れた^^;
順番は後先になったものの
全く支障なく読めて良かった^^

「紫陽花のころ」「夏の落し文」「栞の恋」「おんなごころ」
「ひかり猫」「朱鷺色の兆」「枯葉の天使」
の7本の連作短篇集構成。

いやぁ~、、、良かったわぁ♪
終盤泣けたぁ。。。

時は昭和30年代。
東京下町にある“アカシア商店街”で起こる
様々な出来事・・

この商店街で暮らす 別々の家庭で起こったことが
最後に来て 
あっ、そういうことやったんか!・・
みたいな感じで 1つにつながるような
ストーリー展開のもっていきようが
なんとも小気味いいッ♪

ノスタルジックで ファンタジーで、
当時流行ったらしき音楽のことも頻繁に出てくる♪

殺人事件が起こったり自殺する人もいたりと
ホンマは重いお話になりそうやのに
読後感はほっこりさせるところが
朱川作品のええとこっ!!

私、やっぱり
朱川さんの書く小説って、めっちゃ好きやわぁ~ッ♡

『命』っていうもんや
『あの世』と『この世』・・
“人とかかわる”っていうこと・・
そんなようなことを伝えたい子ども達にも
是非とも読んでもらえたらなぁっと思う1冊!!!

あっ、そうそう!
「栞の恋」ってお話は、2年ほど前に
“世にも奇妙な”でドラマ化されてたよぉ^^
2013_12
15
(Sun)21:52

『立松正宏さん音楽パフォーマンス』

1215b.jpg

音楽系大道芸人立松正宏さんの
パフォーマンス・・見に行ってきたぁ♪


1312253.jpg

1215g.jpg

1312252.jpg

1215f.jpg

ご自分でこさえはった折畳式の木琴 “ザイラ”と打楽器を
両手両足使って 
ぜぇんぶ1人で演奏しゃはるんよぉ@@

あったかぁい どっか懐かしい感じのする音色が
すんごい素敵やった♪

立松さんは 他に
サイクリスト、写真家のお顔もおもちで...
ほんに多才な方って 
いたはるもんやねぇ~っ


木琴かぁぁぁ
小学生ん時以来触ったことないなぁ(遠い目@@…)

2013_12
14
(Sat)14:12

『いただき膳』

itadakizengaikan.jpg

自宅開放型のお店
『いただき膳』さんに行ってみたぁ♪

続き↓...



続きを読む »

2013_12
13
(Fri)17:30

『舟を編む』

hunewoamu.jpg

映画『舟を編む』・・見たよぉ♪

もちっと↓...

続きを読む »

2013_12
12
(Thu)18:35

『輪』

今年の漢字は『輪』・・やってんねぇ^^

何で京都の清水さんが?
どういう過程で一文字を選んで発表するんか?
いちお寺さんが発表することに
なんで日本中が注目するようになったんか?・・・・・

今更、、、ホンマ今更ぁ~???
って感じやけどぉ(あっ、別にダジャレやないよ^^;ガハッ)
ちょっと検索してみたぁ^^

財団法人日本漢字能力検定協会が
その年をイメージする漢字一字の公募を日本全国より行い
その中で最も応募数の多かった漢字一字を
その年の世相を表す漢字として
原則として毎年12月12日「漢字の日」の午後に
京都府京都市東山区の清水寺で発表することになっている。

選ばれた漢字を「今年の漢字」と呼ぶ。

1995年(平成7年)に始まった。

発表時には、清水寺の奥の院舞台にて
日本漢字能力検定協会の理事も務めていた貫主の森清範により
巨大な和紙に漢字一字が揮毫される。

  *「漢字の日」とは
   漢字に対する関心を深め、日本語の中核となる漢字が持つ
   奥深い意義を学ぶ機会を創出し
   同時に日本文化への認識を深める日。

  * 12月12日
   「いい字一字」と読み、毎年「いい字」を
   少なくとも「一字」は覚えてほしいという
   願いを込めている。


・・・・・っとまぁ ザッとこないなことらしぃ
なぁるほどぉ フムフム。。。

いくつか過去の文字をたぐってみるとぉ.....

1995年は『震』  阪神大震災、オウム真理教事件
1999年は『末』  世紀末
2000年は『金』  シドニーオリンピック、女子マラソンで金
2002年は『帰』  北朝鮮拉致被害者、帰国
2008年は『変』  リーマン・ショック事件 変動の多い年
2011年は『絆』  東日本大震災で人の絆を再確認


その年その年のこと いろいろ思いだすねぇ

12月の声をきくと
何でやいやい言うようになったかは
マスコミが “今年を振り返って・・” 的に
でっかく取り上げたからやわなぁ^^

わたすにとって今年1年を漢字一文字にするとぉ...
ん~~~、何やろなぁ???

ッ  プププッ^^
それではあんまりにも淋しいからぁ......

東・・

韓・・

縁・・

舞・・

浜・・

考え出したら1つに絞られへんしぃ~  ガハハッ^^
2013_12
11
(Wed)17:07

天下を回ってるはずが...

jikaa.jpg

                  jikaa2.jpg

モンドセレクションの金賞を3年連続受賞されたっちゅー
自家製カマンベールのアップルパイ・・

夕べ ダンナが出席した
ある会で 手土産にと頂いて帰ったお品・・

長野に本店を構えたはるという
『アトリエ・ド・フローマジュ』さん
ってお店のオリジナルケーキ・・


jikaa3.jpg

            jikaa4.jpg

うっ、、、うまぁ~いっ!!!

ホテルのでっかいフロアを貸し切って
200人以上の招待客をもてなしたはったらしぃ@@
おまけに このセレブな手土産まで@@

ちまたでは サラリーマンの忘年会の1人予算が
今年はえらいはね上がってると言うし...

はぁ~~~っ、、、

世の中は やっぱり
アベノミクス効果を受けてるのかっ???

なぜウチにはやってけーへん???・・・・・
2013_12
08
(Sun)19:42

『森山大道 モノクローム』吉祥寺美術館

monokuro.jpg

吉祥寺美術館で開催中の企画展
『森山大道 モノクローム』・・見に行ってきたぁ^^


日本を代表する写真家であり
世界的にもその名を知られる森山大道。
   ( …中略… )
本展では、2008年から2012年に撮影された
シリーズ〈モノクローム〉より、
現代の東京に迫った作品約60点をご紹介します。
人々の襞をめくるように、そして街の深奥を抉るように
細部へ切り込みながらも、そこに介在する絶妙な距離感。
突き放した感さえ残るその冷めた視線の先には、
容赦の無い毒々しさがあり、
無人の光景にさえも生々しいほどの人間臭が立ち込めています。
見慣れたはずの東京に確かに存在する、見慣れない光景、
その作品の前に立つ者は、
目撃者のような感覚を味わうことになるかもしれません。

monokuro2.jpg
monokuro3.jpg
       【美術館公式HPより拝借】

2013_12
07
(Sat)19:21

『第68回 彩の国 所沢古本まつり』

tokorozawahuruhon.jpg

所沢古本まつり・・行ってきたぁ♪

tokorozawaeki.png

kusunikihoru.jpg

開催場所は 
所沢駅おりて東口を出た目の前にある
くすのきホール・・

場内は撮影禁止やったんで
写真は撮って帰れへんかってんけどぉ

もぉ、、、
ものすんごい数の 幅広~い
いろぉんな古本が 
広いホール内一杯にっ@@

年間4回ぐらい開催されてるみたいなんで
また行きたいなぁっと思う^^


torkorozawahuruget2.jpg

・・・っで
本日ふぅ子が購入したものは
↑ の4点(『無理』は上下巻の2冊)・・
しめて 1,450円なりぃ♪

楽しみに読ませてもらおぅ~っ^^


tokroozawairumi_20131207213223f7a.jpg
2013_12
05
(Thu)08:04

KAAT (神奈川芸術劇場)周辺散歩⑤

あてもなく見て歩くんも何か勿体ない気がして
事前に どのお店に何を買いに行くか、
目星をつけおいた赤レンガ倉庫・・


kari2.jpg

真っ先にいったんは 
カリカチュア似顔絵コーナー・・

続く↓...

続きを読む »

2013_12
04
(Wed)07:59

KAAT (神奈川芸術劇場)周辺散歩④

akarengasouko.jpg
                【写真マップル観光サイトより拝借】

KAATを出た後 
日没が早い今、すぅぐ辺りは真っ暗に...
昼間は↑ こんな感じの 『横浜赤レンガ倉庫』・・

わたすが見た様子を
なんのこっちゃわからん><
ブレブレの写真で↓につらつらと...
雰囲気だけねっ、雰囲気だけぇ^^;


aka_20131204075222154.jpg

続く↓...

続きを読む »

2013_12
03
(Tue)07:50

KAAT (神奈川芸術劇場)周辺散歩③

131130b.jpg

パッと目に入った瞬間
「わぁ~凄いっ 素敵やんっ!!!」
っと またまた わたくし
歓喜の舞いっ...  てへっ^^;

ココは 『横浜市開港記念会館』っていうらしぃ

 横浜開港50周年を記念し、市民の寄付金により
大正6(1917)年に創建されて以来、
横浜の代表的建造物の一つとして多くの市民に親しまれてきました。
 昭和34(1959)年からは「横浜市開港記念会館」の名称で、
公会堂として利用されております。【横浜市公式HPより拝借】


もちっと↓...

続きを読む »

2013_12
02
(Mon)07:42

KAAT (神奈川芸術劇場)周辺散歩②

131130a.jpg

1311304.jpg

見てぇ~っ!この素晴らしき景色ッ
空の青と 海の蒼、清々しいお天気にも恵まれ
最高のロケーション♪

「横浜ぁ~~~っ!!!」

海に向かって 思わず大声で叫んだわたすっ
もちろん周りの人たちはドン引きっ><
       気にしなぁい気にしないっ^^;


1311305.jpg

↓...

続きを読む »

2013_12
02
(Mon)07:32

KAAT (神奈川芸術劇場)周辺散歩①

30日土曜日、
観に行ったミュージカルの会場近辺を
ぷらぷらして撮って帰った写真を 
つらつらっとな...


131130.jpg

とにかく真っ先に感動したんは
黄金に色づいた たっくさんの銀杏の木々たち・・

続く↓...

続きを読む »

2013_12
01
(Sun)15:45

ミュージカルを観に出かけて...

24932.jpg

ジェウク二ムがよぉ行ったはったドトールさん・・
わたすが写真撮って帰ったお店で間違いなさそう^^

気ぃつけて帰って下さいねぇ~っ♪
ゆ~っくり疲れた体を休めて 
充分リフレッシュして
また元気で素敵な姿を見せてほしぃ❤




昨日、一緒に並んで観劇したKさんは
プチ旅行兼ねて 
ご主人と中華街近くのホテルで
お泊りしゃはってんけどぉ

今朝、帰りの電車の時間まで
ちょっと散歩しようと公園の方へ行こうとしたら
ジェウク二ムが泊まってはった
『ホテルニューグランド』前に何やら人だかりが...

“これはひょっとして?!”っと思い近づいてみると
ほどなくして
お帽子にグラサン姿のジェウク二ムが
「カミサミダァ~!!」っと手を振りながら
出てきゃはったんやとか@@

やっぱりKさんは、持ってるっ!!! ドハハッ^^





私らが座ってた席の前にブランクがあってんけど
そのスペースで 
車いすで観劇したはった女性がいらして
公演後エレベーターで一緒になってんけどぉ

何でも仙台の病院に入院中とのこと。
「ソウルまで行くことを思えば...」
「ジェウクの力って本当に凄いですよねぇ...」
っと話されてた^^

一部、良からぬ方へ暴走する集まりも
あるにはあるけどぉ><
あぁいうん聞くとぉ ホンマ、嬉しいしぃ
アン・ジェウクペンであることを誇りに思うんよねぇ...

私も Kさん以外は
全然知らんお姉さま方やってんけどぉ
同じ列の人たちと 前からの知り合いみたいに
すぅぐ冗談言うて笑い合える雰囲気があってぇ...

あのジェウクペン独特のあったかい感じが凄い好きっ♪

そういうエエ所はズーッと守っていかなあかんなぁ
ってことも
しみじみ思い直した日でもあったなぁ。。。