fc2ブログ
2017_10
15
(Sun)08:36

 『ユリゴコロ』 『ナミヤ雑貨店』 『三度目の殺人』

yurigokoro_20171015081146a57.jpg

namiya.jpg

sandomenosatujin.jpg

まぁた書けてないけどぉ^^;
映画 『ユリゴコロ』 『ナミヤ雑貨店』 『三度目の殺人』・・
劇場でみてきたよぉ

何年も前に 沼田まほかるさんの原作本を読んでた『ユリゴコロ』は
“あの世界観をどぉ映像化するんやろぉ?”っと 
公開前から興味があったんよねぇ
ん~、、、 
やっぱり 終始 くらぁいおもぉいイメージで
何の救いもないまま ジッ エンド^^;
どよぉんと 肩を落として背中丸めて劇場を出る... みたいな^^;

それにしても 吉高ちゃんは
はっちゃけたキャラよりも
私はこういう感じの役柄の方が彼女におうてるような気がする^^

『三度目の殺人』は ましゃ主演ってことで
全く期待感なく とりあえずみとこかっ! 
みたいな感じで行ってきたぁ^^;

これは 役所さんが主演っ!!!・・ 
っちゅって過言ではないねっ^^;
とにかく 役所さんの演技力に支えられた作品。

っで? えっ? あれは? これは?・・・・・
みたいな、
あっちこっちクエスチョンマークだらけで
見る人の解釈に委ねます、・・の毎度の是枝式映画^^;

三度目の殺人とは何を指すんか?・・・・・


『ナミヤ雑貨店』・・
これまた 西田さんなくして成立せん作品。

自分という人間が この世に生きた証...

無償の愛を声高に叫ぶんやなく
今の自分にでける精いっぱいの何かに
全力で立ち向かえる 強くて優しい人でありたいと
しみじみ思わせてくれる。。。



映画『ユリゴコロ』オフィシャルサイト

映画『ナミヤ雑貨店』公式サイト

映画『三度目の殺人』公式サイト
スポンサーサイト



2017_10
08
(Sun)21:23

資格試験合格☆

登販3

2月から行き出したパート先で知りおうた
大好きな先輩から聞いて初めて知った 
『登録販売者』・・という資格。

一応 都道府県が試験実施する国家資格... という位置づけの
薬局、ドラッグストアなど医薬品販売の許可を受けた店舗で
一般用医薬品の第2類・第3類医薬品を販売することが可能となる
医薬品販売の有資格者のこと。

先輩Мさんは 
受験資格が撤廃された2015年に受験し 見事合格されてる。

元来 憧れの人にすごく感化されやすいタチのわたすは^^;
そのお話を聞いて
“自分にもやれるかな? ちょっとがんばってみよかな?”…
っと すぐさま 興味を持ち
あれこれネット検索をしてみた。

試験は各都道府県において年1回実施されてる。
けどぉ 地元県での受験申込期限が
私が調べた日の前日やったと知り、

“あぁ もぉ終わったんかぁ
しょうないなぁ、来年に向けて準備しよかぁ... ”
とも 一瞬思たんやけどぉ

“いやいや待てよ。今からまるまる1年も余裕があって
ホンマに勉強するやろか?”
っと自分に問ぉてみた。

“せんなっ!!”

ならば 近畿圏内で
どっかまだ 申し込み期限まで日があるとこは無いか‽!・・・
っと 探したところ
1ヶ所だけ見つかった@@;

っということで
地元県では無いとこへの受験申し込みを済ませ
いざ勉強を始めたものの
その時点ですでに2ヶ月を切ってる@@;;;

本屋でテキストを探し 値段と相談しながら1冊を購入。
ある程度流し読みをしてみたけれど
さっぱり全くもってなんのこっちゃらわからず><

Mさんに泣きついたところ
「その本だけじゃそらぁわからへん思うよ!」っと言われ
ご自分が勉強された時に使われてた
ユーキャンのテキスト一式を貸して下さることに...

なるほど 自分で購入したもんより 
はるかに懇切丁寧でわかりやすい^^

・・・・・・にしても とにかく 時間が無い^^;;;
1ページ1ページ きっちり読み進めて行く時間すら無い。
そこで おかりしたテキスト片手に
受験県HPに公表されてる過去問を解きながら
これはと思うところは 自分でも書き出しまとめつつ...

そして アッちゅー間に 受験日当日がやってきた。
会場に着くまでの間も必死で見直し・・・
何せ やりきった感などサラサラ無い、
ってか、 
むしろまだ 全部完全に目を通し切れてない不安感><

試験会場になってる高校は 受験者で溢れかえってる。
どの人もこの人も 自信ありげで落ち着いて見える。
わたすの緊張感は当然マックス!!!

10時開始の正午までの2時間と
昼休憩をはさみ
午後1時から3時までの2時間の 計4時間。
午前も午後も 1時間を経過したところで退室が許可されてた。
教室内の半数くらいが
1時間経過の合図で教室を出て行く。

それにひきかえ私は 見直しに入ってるどころか
全問解答すらまだ済ませてない><
アセル... アセル... アセル...

なおかつ 過去問でみてきたのとは
随分と出題傾向も変わってる...

これは間違いないと答えてるものより
どうかなぁ... どうかなぁ...  っと 
迷いながら選んでるものの方がはるかに多い><

【出題範囲】

第1章

医薬品に共通する特製と基本的な知識
I.医薬品の本質
II.医薬品の効き目や安全性に影響を与える要因
III.適切な医薬品選択と受診勧奨
IV.薬害の歴史


第2章

人体の働きと医薬品
I.人体の構造と働き
II.薬の働く仕組み
III.症状からみた主な副作用


第3章

主な医薬品とその作用
I.精神神経に作用する薬
II.呼吸器官に作用する薬
III.胃腸に作用する薬
IV.心臓などの器官や血液に作用する薬
V.排泄に関わる部位に作用する薬
VI.婦人薬
VII.アレルギー用薬(鼻炎用内服薬を含む)
VIII.鼻に用いる薬
IX.眼科用薬
X.皮膚に用いる薬
XI.歯や口中に用いる薬
XII.禁煙補助剤
XIII.滋養強壮保健薬
XIV.漢方処方製剤・生薬製剤
XV.公衆衛生用薬
XVI.一般用検査薬


第4章

薬事関連法規・制度
I.医薬品の販売業の許可
II.医薬品の取扱い
III.医薬品販売に関する法令遵守


第5章

医薬品の適正使用・安全対策
I.医薬品の適正使用情報
II.医薬品の安全対策
III.医薬品の副作用等による健康被害の救済
IV.一般用医薬品に関する主な安全対策
V.医薬品の適正使用のための啓発活動



【合格基準】
合格ラインは全体の70%の正解率が目安となります。
ただし、各項目のどれかひとつでも35~40%以下の正解率しかなかった場合は、
全体で70%の正解率があっても不合格となります。



4時間が経ち とにもかくにも 試験は終了♪
疲れた... ほとほと疲れたっ...
自分の手ごたえは 
全体的に半分でけたやろか?・・ っという程度><
合格ラインの各項目4割以上云々の前に
全体的に7割は絶対にでけてへん感じやった><

Mさんに おかりしてたテキストをお返しして
秋から 自分も ユーキャンに申し込んで
1から勉強し直す覚悟^^;

そんなこんなで6月末から3ヶ月余りを過ごして来て
発表の日=10月6日を迎えた。

ううううううう、、、、、、ウソやろっ!!!

ホンマに 書面で合格の文字を目にするまでは
なんかキツネにつままれたみたいな感じやった^^;

きっと 合格っちゅったって
スレスレカツカツやったんやろぉとは思うけどぉ...^^;

おかげさんで 合格、 でけましたっ

大事なテキストを貸して下さり、
今まで知らんかった世界を
のぞいてみるきっかけをくださったMさんには
ホンマに感謝です。
ありがとうございましたm(_ _)m
これからもどうぞよろしくおねがいします
2017_10
07
(Sat)11:52

『今日も一日きみを見てた』

321702000602.jpg

角田光代さんの
『今日も一日きみを見てた』・・
を読んだよぉ♪

これは 大の読書好きSUちゃんが
“猫を飼いだしたふぅ子にはめちゃめちゃ共感できると思うよぉ!”
っといってすすめてくれた角田さんのエッセイ集。

終始うんうんっとおっきくうなづきながら...
痛いほど共感しながら...読んだなぁ^^

朝日新聞社が運営する ペットに関する情報・サービスを提供する
総合情報webメディアのsippoっていうサイトで
この本の紹介にからんだ記事が出てるよぉ!

ご興味ある方はのぞいてみてねぇ
クリック ⇒ 角田光代&トト 猫という不思議な存在が 私を変え、救ってくれた


自分とダンナの間に 
もうひとつ別の命がある暮らしを始めた私・・
これまでにないしあわせに感謝☆