fc2ブログ
2019_02
27
(Wed)16:18

映画4本♪

なはぁ...
まぁたしばらく更新でけてないなぁ^^;

それなりに忙しく(笑)遊んではいるんやけどぉ
日記にのこせてないなぁ><;

まずは映画・・
こないだ 『二階堂家物語』みたとこまでは書いてあるから
その後かぁ...
うんとぉ~...

『洗骨』
『マスカレード・ホテル』
『ねことじいちゃん』
『フォルトゥナの瞳』


・・・・・・の4本かなぁ^^
全部それぞれに良かったよぉ♪

『洗骨』・・
芸人「ガレッジセール」のゴリさんが監督した映画。
舞台は沖縄の粟国島(あぐにじま)。
ここに今も残る “洗骨” っちゅー風習が物語の柱になってる。
死者を風葬して 骨になった頃を見計らってもっかい掘り起こし
文字どうり縁者たちの手で骨をひとつひとつ丁寧に洗う、っちゅー
なんともちょっと怖いような風習。
けどぉ 全編見終わった時には 
こういう風習がのこってるってこと、うらやましく思えた。
クスッと笑えるシーンも所々おりまぜながら

“洗骨”の日をきっかけに家族を再生していくお話。
ダメダメ親父の奥田瑛二さん初め、
キャラがそれぞれきわ立ってて ホンマにナイスキャスティング!!!
ラスト近くのダメ親父の奮起っぷりには号泣必至っ^^v


『マスカレード・ホテル』 ・・
キムタクの演技がどぉも好かんで^^;
見ようか見やんとこぉかと 結構悩んでた映画なんやけどぉ^^;
いつもの “何やってもキムタクやんっ!!!”感 が
だいぶん薄らいでて(笑)見やすかったわぁ^^
さすがは東野さんのお話。
ストーリーは良くてなかなかに楽しめたよぉ^^
ラストでさんまさんがでてきてたみたいやけどぉ
私は全くわっからんかった^^;
オールホテルロケで わざわざ映画にせんでも
TVの単発もんでもええんちゃうん‽! って気がせんでもなかった。
まぁその分 出演者に予算回せたんやろね、豪華な顔ぶれやったわぁ^^


『ねことじいちゃん』 ・・
タイトルから想像つくとぉりのお話。
ねこ好きさんにはたまらん。
 『たま』こと『ベーコン』ちゃんの名演技に目尻緩みっぱなし^^
ええ仕事してくれてます。 グッジョブ!!!

iwagousanntobekonn.jpg

『フォルトゥナの瞳』 ・・
わるくはないんやけどぉ^^;
ん~、ちょっと期待が大きすぎたか^^;
見る人によっては 
結末がすぐにわかった、 っと言いそうなお話^^;
荒削りな物語展開... っといった感じやろか^^;

1つ記憶に残った台詞がある。
人は1日9000回もの選択をして生きてる。。。
スポンサーサイト



2019_02
11
(Mon)10:09

『奈良少年刑務所跡』

syouke.jpgsyouke3.jpg

syouke2.jpgsyouke1.jpg

syouke4.jpg

syouke5.jpgsyouke6.jpg


放送大学の無料講座終了後
奈良少年刑務所跡・・ に廻ってみたぁ

明治41年7月に完成した築100年を超えるレンガ造りの建築。
受刑者を収容する舎房が扇形に展開される構造。
建築家・山下啓次郎が建設した奈良・長崎・鹿児島・金沢・千葉の
「明治の五大監獄」のうち、
唯一全体にわたって現存するもの。



再来年には 耐震工事や改装をして ホテルに生まれ変わるんやとか。

去年 閉鎖前の素敵なイベントがあってんけどぉ
TV情報番組で紹介されて 
入場者数制限があったのに ものすんごい殺到して
行かれへんかったんよねぇ><
せめて外観だけでも見たいなぁ思てたとこへ
ええ機会があって見に廻れて良かったわぁ♪
2019_02
11
(Mon)09:46

無料公開講座『誤りにみる心理学』

muryoukoukaikouza.jpg

昨日、放送大学が行う無料公開講座
『誤りにみる心理学』ってのに行ってきたぁ^^

前々から放送大学のことにちょっと関心があったのと
めちゃめちゃ興味のある心理学のお話、
なんちゅーても無料!!(笑)・・・ってことで^^v

他の参加者は きっと専門家さんたちかなんかで
わたすみたいなおバカが行って大丈夫なもんか
少々不安ではあったんやけどぉ^^;
まっ、そういうことは別にどっちゅーことなく
1時間半、無事に^^過ごせた(笑)

想像してたより わかりやすい楽しいお話やった。

またこんな機会があったら 是非 参加してみたい☆  


<会場>奈良女子大学コラボレーションセンター3階
<講師>進藤 聡彦 放送大学教授
        心理学では人の誤りに着目することがありま
       す。普段の行動は当然のものとして見過ごしがち
       ですが、誤りに着目することで、普段の行動の特
       徴にも気づくことができるからです。「誤解・錯
       覚・考え方の偏り」などをキーワードに人の心理
       や行動の特徴を考えていきたいと思います。

2019_02
10
(Sun)10:36

『開運レッスン (カリスマの言葉シリーズ)』

kaiunressun.jpg

ゲッターズ飯田さんの 『開運レッスン』・・読んだよぉ^^

こないだ講演に行ったとこやし
愚姉がたまたま持ってたもんで 速攻かりて読んでみた^^

どっからでも読みやすく、
心が軽くなる言葉がいっぱい☆

応えや結果が出る前ほど、人は腐りやすく、現状をあきらめてしまう。
困難や壁を感じたら、もう一息だと思って頑張ればいい。
困難や壁を感じられるところまで、自分は成長したと思えばいい。


なんとかなるし、なんとかするのが人生


過去は自分の想像力や努力、人間関係や発想力で楽しい思い出にもなる

2019_02
10
(Sun)09:04

『二階堂家物語』

nikaidouokemonogatari.jpg


ちょっと前のことのになるんやけどぉ...
映画 『二階堂家物語』・・ みてきたよぉ♪

これは、
プロジェクトNARAtiveとして誕生した
奈良県天理市を舞台に、跡継ぎ問題に悩む親子3世代の物語を描いた作品。

なら国際映画祭の映画制作プロジェクトNARAtive(ナラティブ)
   NARAtiveでは、今後の活躍が期待される若手の映画監督を招き、
  奈良を舞台に映画を制作。
   日本の第一線で活躍するスタッフが集結し、
  地域の人々の協力のもと映画をつくります。
  完成した映画は、国内外へ飛び出し、奈良の魅力を人々に届けます。



ご興味ある方はこちらをクリックしてみてね!! ⇒ ロケ地マップ
地もピーにとっては どのシーンも 全部
 「あぁ... あーーーっ!!!」 っと思う風景ばっかり^^


NHK朝の連続ドラマで 何でもない^^『おっけー!!!』...
が、今密かなブームの^^加藤雅也さんが主人公。

一体何時代やっ?!っと思うような^^;
跡継ぎ問題を中心のテーマに、
外国人女性監督が撮った映画。
若い世代には 正直退屈なお話かなっとは思うけどぉ^^;
従業員をようけ抱えた 個人経営で事業興されてる家庭にとっては
田舎都会に関係なく
少なからず まるっきしひと事では無いお話なんやろなぁっと思う。。。

2019_02
05
(Tue)07:24

『ゲッターズ飯田×Calmera』トークと音楽の開運イベント

tenrikouen.png

なはぁ~っ^^
日曜日 『ゲッターズ飯田×Calmera』
の公演・・ みにいって来たよぉ♪

ジャズバンドとの共同公演?!
一体どないなイベントになるんやら、
いちまつの不安を抱えながら^^いざ会場へ!!

たぁ~っぷり2時間半。
終わってみたら あっちゅー間の楽しいイベントやったよぉ♪

クリック ⇒ Calmeraオフィシャルサイト

ジャズバンドの方の公演も 
想像してたよりめちゃめちゃテンション高めのパワフルな演奏で
合間合間のMCもさすがは関西人集団、オモロイオモロイ^^
メンバーの2人が 天理高校吹奏楽部OBで
こういう形で地元へ帰って来れたことにホンマ感無量の様子で
こっちまでもらい泣きしそうやったわぁ^^


ゲッターズ飯田さんの講演?^^は
もちろん占いメインなんやけどぉ...
日々どんな気持ちで暮らしてたら運気が上がるとか、
すぐに実行できそうな ちょっとしたワンポイントアドバイスとかも
いろいろお話してくれはったよぉ☆

席に着いてから
名前・生年月日に 占ってほしい事柄・悩み事・相談事を
アンケート用紙に記入。
飯田さんカルメラメンバー、
飯田さんの本の挿絵を担当された漫画家さんの全員で
観客全員のアンケート用紙に目を通してくれはって

その中から、何人くらいやったかなぁ...10数人くらいやったやろか?
その場で速攻
それぞれの相談ごとに答えてくれはるコーナーもあった。
その中でも特にこの方は!って人3人については
終演後控室で 対面占いしてくれはったり...
っと、 
なかなか濃い内容やったよぉ^^

また機会があれば 是非行きたいなぁっと思う。。。

楽しい時間を過ごさしてもらいましたっ!!!