fc2ブログ
2009_04
25
(Sat)21:32

『女房逃ゲレバ猫マデモ』

女房

喜多條忠さんの
『女房逃ゲレバ猫マデモ』・・読了^^

♪あなたはぁ~ もぉ~おっ 忘れたかしらぁ~っ♪
の『神田川』っちゅう曲の作詞をしゃはった人らしぃねぇ

っで この小説の
主人公と もと野良ちゃんのブス猫ポン太くんは


20081029love_main.jpg
                【中日新聞様記事より拝借】
喜多條さん自身と 飼い猫のてぼにゃんがモデルらしぃ^^

これが 著者初めての小説らしぃて
ちぃーっと 話がとっちらかってる感は否めへんけど
面白ぉ読ませてもうたよぉ^^

とっちらかってるっちゅうんは失礼か^^;;;
主人公の
今現在の暮らしと 幼少期からの昔話とが
平行して書かれてるから
私の頭では
ついていくんがちとしんどかっただけかも><


主人公っちゅうんがぁ
オンナ癖悪いし 
若い頃はせんどええかげんなことしてきゃはったんやけど
人間のとどのつまりのとこは
なぁんか めっちゃあったこうてエエ人なんよねぇ^^
それに 普通そんなこと起こったら・・・
って思うような 一大事に直面しても
どっか楽観的で スルッと乗り越えてしまう強さがあって...

“親子” “家族” “人生”っちゅうもんを
しみじみ考えさせられるお話・・

ん~~~
この本は 
女性が読んでももちろん楽しめるんやけど
中高年以上のお父さん世代に
是非にとおススメしたい1冊っ!!
元気を出して ますます頑張って欲しいって思う...

スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック