fc2ブログ
2012_10
14
(Sun)13:51

『オルゴールの世界』

orugorunosekai.jpg

『木のからくり楽士が奏でる
      オルゴールの世界』
 を見に行って来たよぉ^^

続き↓...

 オルゴール作家・塙道大(はなわみちひろ)さんは、
人形が音に合わせて動く
木製のからくりオルゴールを手掛けています。
愛らしい動き、やさしい音色、そして木の温もりが相まって
メルヘンの世界を堪能することができます。

 東京で工業デザイナーとして活躍していた塙さんは、
機械による大量生産に携わることに疑問を感じ、
約30年前郷里に戻り
手づくりオルゴールの制作を始めました。

 塙さんが制作するオルゴールは
大きく2種類に分けられます。
 ひとつは1個のぜんまいによって音が鳴り、
人形が動く小さなもので、主に個人で楽しむためのもの。
もうひとつは
電動モーターによって、多くの人形が
多彩な動きをみせる数メートルもある大型のもので、
主に施設などで展示し、
来客や入館者に見てもらうものです。

 これらのからくりに登場する人形は、
チーク、マホガニー、メイプルなど
さまざまな木材から色味、木目、質感などを勘案して
最適なパーツを削り出し組み合わせたもの。
いずれも単純化したフォルムながら、
微妙な表情を感じ取ることができます。

 塙さんの仕事の大半はからくり部分の制作ですが、
オルゴールのメロディについても、
その時の流行曲を追うのではなく、
長く受け継いでいきたい曲を古今の名曲から選定し、
作品にあわせて編曲をおこなうなど
音楽づくりにも工夫を凝らしています。
panya.jpg
                     (↑...会場公式HPより拝借)


勿論 会場内撮影禁止で
何も撮れへんかったんやけどぉ^^;

あったかぁい木のぬくもりを感じる
きゃぁわいい作品たちの中で
しばし、おばちゃん メルヘンチック......

その姿を傍から見てた人は 
気持ち悪かったかも...
でも、いいもんっいいもんっ  ぬはははっ^^v
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック