fc2ブログ
2012_10
25
(Thu)07:02

ブラック珈琲のある生活

わたすは昔っから珈琲が大好きでぇ
結構からだにもエエ効果があるっちゅーんは
なんとのぉ知ってたんやけどぉ

ちょっとためになる
こんな記事をめっけたので 連れて来てみたよぉ^^

kohisozai.jpg
             
↓...

■脂肪の分解を促進
カフェインの最大のダイエット効果は、脂肪の分解を促進して、脂肪が燃えるのを手伝ってくれることです。カフェインを摂取すると、交感神経が刺激され、体内にたまった脂肪が分解され、血液中に出てきてくれます。そこで運動をすると、血液中の脂肪(脂肪酸)を効率よく燃やすことができるわけです。

■利尿作用
またカフェインには利尿作用があります。代謝が良くなって、むくみ解消にも効果があります。


コーヒーのダイエット的飲み方

■運動の前に飲もう!
上記にもあるように、カフェインには脂肪を分解して血液中に脂肪を出してくれる効果があります。しかし、せっかく脂肪が血液中に出てきても、そこで運動をしなければ、脂肪は燃えることなく、また体内に溜め込んでしまいます。逆に、運動をすれば、血液中の脂肪をどんどん燃やすことできるわけです。運動の前には、コーヒーや紅茶を飲みましょう。

■ホットで飲もう!
カフェインの脂肪分解の効果をよりアップさせるためには、ホットで飲むといいといわれています。真夏の運動前にホットコーヒーを飲むのは難しいですが、暑くない時期はホットで飲むようにしてみましょう。

■できればブラックで飲もう!
上記にもあるように、砂糖やミルクを入れてしまうとカロリーがアップしてしまいます。また、カフェインによる脂肪分解の効果が、打ち消されてしまうとも言われています。できればブラックやストレートで飲みたいです。

■たまに飲まない日を作ろう!
カフェインの効果は、毎日飲み続けていると、段々薄れてきてしまいます。これはカフェインに限らず、サプリメントなどにも同じことがいえます。最初のうちは効果が感じられても、毎日続けていると徐々に効果が感じられなくなってきます。そんな時は、飲まない日を作るようにしましょう。例えば週に1度はコーヒーを飲まない日を作ると、再び効果が出てくるようになります。これはスポーツ選手も取り入れている方法です。


たまに飲まない日を作ろう!・・は
意外やったなぁ^^

ホットでブラックで、っちゅーんはぁ
まちごうてなかったんがわかって良かった^^v

ってか、

体の事考えて
わざわざ飲んでるんやのぉてぇ
単に好きで 習慣化してて
飲まんとおれん って感じやけどねぇ^^;
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック