fc2ブログ
2012_12
03
(Mon)20:03

『ポテチ』

poteti.jpg

映画『ポテチ』・・見たよぉ

この作品、TVで公開宣伝やってるん見た時から
ズーッと見たいなぁ見たいなぁ思てた映画なんよねぇ^^

被災地となった東北の現状を目の当たりにした、伊坂と中村の
「いままでの恩返しとして、現在の仙台の姿を通して
          皆に勇気を与えて、復興の後押しをしたい」
という思いから製作が実現した

   … らしぃ

もちっと↓...

出だし退屈な感じがして ???・・・ やってんけどぉ...

うんっ、良かったよぉ^^

たった68分っちゅー短い作品ではあるんやけど
せやからこそ良かったんちゃうかなぁ^^

ツッコミどころ満載やけど^^;
主人公・今村(濱田岳)の
母を想う心一点で 全部帳消しになってしまうお話・・


終わってみて
序盤 ??? やった部分が 何でそうやったんかが
ぜぇんぶわかってくる...

私、伊坂さんの
何ていうタイトルやったか忘れたんやけど
他の作家さん達とのオムニバス本にあった短編を読んで
興醒めしたことがあってから 
ズッと敬遠してるんやけどぉ

この映画の原作が収録されてる『フィッシュストーリー』は
めっちゃ読んでみたいなぁって思たっ^^;

出だしでアカン!思ても 
たった1時間ちょっとやから
辛抱してラストまで見たら^^;
きっと感動すると思う^^
   (って どんなほめ言葉やっ コホンッ)

宮城県仙台市、生まれた年も日にちも一緒の2人は成長した後、
片方はプロ野球の人気選手、もう片方は空き巣という
まったく異なる人生を歩んでいた。
ある日、空き巣をなりわいとする今村(濱田岳)が
恋人の若葉(木村文乃)と共に、
地元のプロ野球選手(阿部亮平)の家に盗みに入っるが、
今村は一向に仕事を開始するそぶりを見せない。
すると部屋に女性から電話がかかってきて……。
           【あらすじシネマトゥディより】




スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック