fc2ブログ
2013_09
10
(Tue)18:27

『家族の分け前』

wakemae.jpg

森 浩美さんの
『家族の分け前』・・ 読了^^

「アジサイ」
「父の背中で見た花火」
「せめて一矢」
「ママ、みーつけた」
「神様のげんこつ」
「それでも鳥は空を飛ぶ」
「蜜柑とこたつ」
「車輪の空気」
・・・の8本の短編集。

永遠のテーマである“家族”・・

それぞれがそれぞれにいろいろな事情を抱え
一番わかりあえるはずの、拠りどころであるはずの家族が
ひとつ間違えば
他人よりもっと遠い存在になってしまう危うさ...


精神を患い仕事に行けなくなった父親、
若者が自分の望むところで正社員として働く事の難しさ、
母親が1人で幼な子を育てるという厳しさ、、、

どこにでもあるようなエピソードではあるけど
せやからこそ
誰が読んでも共感できる部分があって...

人が生きるってことは
自分1人だけのことではないんやってこと、
煩わしいことが一杯あるけど
やっぱり家族って大切やってことに気づかせてくれる。。。

私は『蜜柑とこたつ』が一番好き♪
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック