fc2ブログ
2013_09
21
(Sat)08:25

『タルト・タタンの夢』

tarutotatan.jpg

近藤史恵さんの

(コンドウフミエ)1969年大阪市生まれ。大阪芸術大学文芸学科卒。
93年、『凍える島』で
第4回鮎川哲也賞を受賞し、デビュー。
人間心理の機微を描く筆力には定評がある。
著書に『ねむりねずみ』『ガーデン』
『モップの魔女は呪文を知っている』
『ヴァン・ショーをあなたに』など多数。
2008年、『サクリファイス』で第10回大藪春彦賞を受賞。


『タルト・タタンの夢』・・読了^^

「タルト・タタンの夢」
「ロニョン・ド・ヴォーの決意」
「ガレット・デ・ロワの秘密」
「オッソ・イラティをめぐる不和」
「理不尽な酔っぱらい」
「ぬけがらのカスレ」
「割り切れないチョコレート」

の連作短編集の構成。
読みやすいし めっちゃ美味しそう...♪

フランス料理の知識なんて わたすの場合
全く皆無なんやけどぉ^^;
お話の流れで なんとのぉボヤンッと
どんなふうな感じのお料理なんかの説明も出てくるし

わからんなりにでも
こんなスタッフたちのいるお店なら
いっぺん足を運んでみたいと思う^^

下町の小さなフレンチ・レストラン、ビストロ・パ・マル。
風変わりなシェフのつくる料理は、
気取らない、本当にフランス料理が好きな客の
心と舌をつかむものばかり。
そんな名シェフは実は名探偵でもありました。
常連の西田さんはなぜ体調をくずしたのか? 
甲子園をめざしていた高校野球部の不祥事の真相は? 
フランス人の恋人はなぜ最低のカスレをつくったのか?……
絶品料理の数々と極上のミステリ7編をどうぞご堪能ください。
      【内容紹介文*東京創元社HPより拝借】


三舟シェフが お客さんが持ち込む謎を
解明していくんやけどぉ
それがまぁいとも簡単で
ホンマ  『はっ!!!』・・・って感じぃ^^

『えっ、えっ、、えーーーっ?!』
『一体何がヒントになって
   どうわかったっちゅーん???』
っていうような見事さ^^

サクッと楽しめる爽快謎解き!!
あっ、人が殺されたりはせーへんよぉ
ごくごく日常に転がってる出来事を
モチーフにしてるから安心してねっ♪

おススメの1冊!!
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック