fc2ブログ
2013_11
19
(Tue)17:27

『なごり歌』

nagoriuta.jpg

朱川湊人さんの
『なごり歌』・・読了^^

図書館で朱川さんの小説、
やぁ~っとこさ新しいのんめっけた時は
それはもぉめっちゃ嬉しぃて嬉しぃてぇ♪♪
速攻GETですたわっ^^v

もぉ、完ぺき 
朱川ワールド”全開っす!!!

時代設定は『昭和』・・
 + ちょいとホラーテイスト...^^
そして 人それぞれの心の奥に秘めた悲しみ...

ベストセラー『かたみ歌』待望の続編
感涙ホラーふたたび!


・・・っと 帯に書かれてる。
  あちゃ?! 私、それ まだ読んでないやんっ><

けどぉ ぜぇんぜん それでも大丈夫ぅ
問題なくこれはこれで楽しめるよぉ^^v
  けど 今即効 図書館に予約入れといたっ てへっ^^;

『遠くの友だち』
『秋に来た男』
『バタークリームと三億円』
『レイラの研究』
『ゆうらり飛行機』
『今は寂しい道』
『そら色のマリア』

・・・の短編連作集の構成なんやけどぉ
ぜぇんぶのお話の舞台は 『虹ヶ本団地』・・
人口増加を見込んで 
東京の端っこにこさえられた、
大方の用事はその敷地内で済ませることがでける
巨大団地・・


生活は便利になったけど
よそ様との繋がりが希薄になって
壁1枚隔てただけの
隣のお宅のこともわからんような時代。

『あの頃は良かったなぁ...』 ではなく
昭和の時代に置き忘れて来た大事なもんを思い出し
 もぉちょっと“ゆうらり”と、
       のんびりいきましょうやっ!
みたいな雰囲気を味わえるおススメの1冊!!
  
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

個人的にはある日、突然団地に引っ越してくる子供の話や、
公園で模型飛行機を飛ばすおじさんの話が好きでした。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

2015/03/27 (Fri) 14:38 | 藍色 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

「なごり歌」朱川湊人

きっと、また会える。あの頃、団地は、未来と過去を繋ぐ道だったから。三億円事件の時効が迫り、「8時だョ!全員集合」に笑い転げていたあの頃。ひとつの町のような巨大な団地は、未来への希望と帰らない過去の繋ぎ目だった。失われた誰かを強く思う時、そこでは見えないものがよみがえる。ノスタルジックで少し怖い、悲しくて不思議な七つの物語。ベストセラー『かたみ歌』に続く感涙ホラー。 団地に住んでいたので当時...

2015.03.27 (Fri) 14:32 | 粋な提案