fc2ブログ
2013_12
12
(Thu)18:35

『輪』

今年の漢字は『輪』・・やってんねぇ^^

何で京都の清水さんが?
どういう過程で一文字を選んで発表するんか?
いちお寺さんが発表することに
なんで日本中が注目するようになったんか?・・・・・

今更、、、ホンマ今更ぁ~???
って感じやけどぉ(あっ、別にダジャレやないよ^^;ガハッ)
ちょっと検索してみたぁ^^

財団法人日本漢字能力検定協会が
その年をイメージする漢字一字の公募を日本全国より行い
その中で最も応募数の多かった漢字一字を
その年の世相を表す漢字として
原則として毎年12月12日「漢字の日」の午後に
京都府京都市東山区の清水寺で発表することになっている。

選ばれた漢字を「今年の漢字」と呼ぶ。

1995年(平成7年)に始まった。

発表時には、清水寺の奥の院舞台にて
日本漢字能力検定協会の理事も務めていた貫主の森清範により
巨大な和紙に漢字一字が揮毫される。

  *「漢字の日」とは
   漢字に対する関心を深め、日本語の中核となる漢字が持つ
   奥深い意義を学ぶ機会を創出し
   同時に日本文化への認識を深める日。

  * 12月12日
   「いい字一字」と読み、毎年「いい字」を
   少なくとも「一字」は覚えてほしいという
   願いを込めている。


・・・・・っとまぁ ザッとこないなことらしぃ
なぁるほどぉ フムフム。。。

いくつか過去の文字をたぐってみるとぉ.....

1995年は『震』  阪神大震災、オウム真理教事件
1999年は『末』  世紀末
2000年は『金』  シドニーオリンピック、女子マラソンで金
2002年は『帰』  北朝鮮拉致被害者、帰国
2008年は『変』  リーマン・ショック事件 変動の多い年
2011年は『絆』  東日本大震災で人の絆を再確認


その年その年のこと いろいろ思いだすねぇ

12月の声をきくと
何でやいやい言うようになったかは
マスコミが “今年を振り返って・・” 的に
でっかく取り上げたからやわなぁ^^

わたすにとって今年1年を漢字一文字にするとぉ...
ん~~~、何やろなぁ???

ッ  プププッ^^
それではあんまりにも淋しいからぁ......

東・・

韓・・

縁・・

舞・・

浜・・

考え出したら1つに絞られへんしぃ~  ガハハッ^^
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック