fc2ブログ
2014_01
16
(Thu)17:22

新年を迎え...

이천 십사 년이 시작되었습니다.

또 나이가 한살 들어습니다.

매년 세월의 흐름이 빨리 느껴집니다.

이건 시간의 흐름에 몸이 따라 가지 못하는 
노화 현상의 하나라고합니다.

왠지 쓸쓸합니다.

그러나 텔레비전을 보다가 
좋은 말을 들었습니다.

“시간은 지나가는 것  때는 새겨지는 것”

마음에 담고서 나만의 방식으로 
즐거운 일년을 보내고 싶습니다.

週一で教わってるハングル勉強会で
まず初めにやることは
家で書いてきた日記を読みあげること。
ホンマに日記の時もあれば、 
こないだは 昔話『桃太郎』を訳したりもした^^

今日は 上の文章を書いていって読み上げたところ
「これ、『お日さんの匂い』にUPしなさい!」
っと オンニに言われ...^^

あっ、あくまでもこれは
オンニに手直しイ~ッパイしてもらった後の清書であって
自分が書いて行ったもんは
目も当てられへんヘッポコハングル><  ガハハッ


*追記*
私のブログはハングル対応していません。
上記文章はコピペ操作でUPしているだけですのであしからず^^;
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック