fc2ブログ
2014_03
03
(Mon)20:08

『すばらしい日々』

subahibi.jpg

よしもとばななさんの
『すばらしい日々』を読んだよぉ^^

てっきり小説やとばっか勘違いしてぇ^^;
普段読むことのないエッセイ集やった


両親を亡くしたことや
我が子を産み育てている過程、
親友のことにまつわるエピソードが殆どで

“生と死”に対するばななさんの考え方に
触れることが出来る1冊!


私も 祖母・実父・義父が亡くなるその瞬間を
目の当たりにしてきた経験があるから
読みながら
当時の事がありありと思いだされ
目頭があつぅなった。。。


   「両親を見送るまではなんだかんだ言っても子どもでいられたのだ」

たったこの一言が
深くつきささる......
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック