fc2ブログ
2014_06
28
(Sat)07:58

『矢田寺』 ②

yatapanfu.jpg

奈良時代の記述に 既に 
『矢田寺』っていう名称が見られるんは
万葉の昔から この辺りが “矢田の里”って
呼ばれてたことによるもの、らしぃ

初夏の今、 
たっくさんの種類の紫陽花が咲き乱れ(盛りを過ぎかけ気味^^;)
時々夏ホトトギスの鳴き声が響きわたる境内は
空気が澄んで 梅雨のジメジメ感も忘れさせてくれる…


続く↓...


misoname.jpg

『味噌なめ地蔵』さん↑...

その昔、近在の農婦が自家製の味噌の味が悪くなり、困っていました。
ある夜のこと、夢の中に石のお地蔵様があらわれて、
「我にその味噌を食べさせてくれたら、良い味にしてやろう」
とお告げになりました。
翌朝、矢田寺へ参って参道を見ると、夢に立たれたお地蔵様がおられたので、
早速くだんの味噌をその口許にぬったところ、
家の味噌は味が直っていたそうです。
これを伝え聞いた里人たちは、新しい味噌を作ると味が良くなるようにと、
こぞってお地蔵様の口許へぬるので、
誰言うとなく「みそなめ地蔵」と呼ばれるようになったのです。



以下、クリックで画像がちょっとでっかくなりますっ!!

senbutu.jpg

senbutu1.jpg

senbutu2.jpg

senbutu6.jpg

senbutu4.jpg

senbutu3.jpg

senbutu5.jpg

↑...は 矢田地蔵尊ご出現1200年記念に建立された
『千佛堂』・・
全国あちこちから奉納された1000体の地蔵尊が安置されてる。
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック