fc2ブログ
2015_01
30
(Fri)20:22

『海色の壜』


umiironobin.png
田丸雅智 さんの 『海色の壜』・・読了^^
(たまる・まさとも)

1987年、愛媛県生まれ。東京大学工学部、同大学院工学系研究科卒。
11年12月、光文社文庫『物語のルミナリエ』に「桜」が掲載され作家デビュー。
樹立社ショートショートコンテストで「海酒」が最優秀賞受賞。
以降、電子雑誌プラットフォーム「マガストア」にて、
電子フリーペーパー「MAGASTORE MAGAZINE 27 ショートショートの、いま」
を手がけるなど、 若手ショートショート作家を代表するひとりとして活躍している。
著書に『夢巻』(出版芸術社)がある。


これまた初読みの作家さん!
星新一さんの孫弟子さんやとか...

本書は20本のショートショートが収録されてて
著者あとがきによると

 海を閉じ込めよう。祖父母や両親や、海の町での思い出を、
町ごと物語のなかに閉じ込めてしまおう。ぼくはそう息巻い
て、すぐさま筆をとりました。
 それが、ここに収めた海に関する作品群です。


・・・ っということらしぃ。

大好きな『瑠璃色のびー玉』の作者=江坂遊氏に
その創作動機を聞いてみたら
「びー玉の中に、世界を閉じ込めたかったんです。」っと
ひと言おっしゃったらしく
その言葉を聞いた田丸さんは
目の覚める思いがし
自分も何かを閉じ込めたいという強い衝動にかられたんやとか...


まだまだお若い、今後の活動が楽しみな作家さんに
また出会えたなぁ♪

処女作品『夢巻』もまた是非読んでみたいと思う。

田丸さんの個人サイトがあるので
ご興味ある方はアクセスしてみてね♪ クリック ⇒ 『海のかけら』



ちなみに 本書でわたすが好きなんは
1本目の『ふぐの恩返し』 7本目の『年波』 14本目の『砂童子』
19本目の『コンロ』、ラストの『海酒』。
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック