fc2ブログ
2015_08
04
(Tue)07:55

『守護神』~風に舞いあがるビニールシートより~

kazebini.jpgkazebini1.jpg

森 絵都さんの『風に舞いあがるビニールシート』・・

何べんも何べんも手にはとってみるものの
未だ読破できずにいるとつぶやいたところ^^;

  『守護神』は特に秀逸だから
  その1本だけでも読んでみてはどうか...

っと、アドバイスをいただき
図書館で もっかい^^; 
懲りずに借りてみたっ あはっ

うんうんっ、確かに良かった♪
ちょっと他にない感じのお話。



登場人物は 主人公=社会人大学生の裕介とニシナミユキ。
舞台は2人が通う大学の一室。
ポイントとなる小道具は二宮金次郎のストラップ。

映画化したとして、 と~っても低予算で映像化できそう^^

2人の会話の掛け合いで
“日本の古典文学の解釈”から
“学ぶ”ということ、 “他人と関わる”ということ、
“自分なりの揺るがへん価値観”、
“不甲斐ないと思う自分の存在が
   思いがけず他者の助けに成り得る”ということ、

など、 いろいろと考えさせられる。

勉強だけしてれば良かった学生時代は
それが苦痛で嫌でたまらんかったのに、
社会人になって 
学べることの大切さ、この上ない幸せを
身にしみて感じる^^;


返却までに余裕があれば
他5篇のお話も読んでみたい気になってる。。。^^
                         
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/05 (Wed) 08:04 | # | | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック