fc2ブログ
2015_12
06
(Sun)20:21

2016年天秤座の運勢by.石井ゆかりさん

2016年 天秤座

さまざまな角度から「自分」を知り、
転機に備える。


ホロスコープは「自分―他者」軸と「内側の世界ー外側の世界」軸が
直交する4象限マトリックスとしても捉えられます。
そう見ると、天秤座の2016年は「自分・内側」のエリアに
星がギュッと集まっています。
つまり「自分自身」に焦点が当たっているのです。
たとえば、所有物やファッションも「自分」の構成要素です。
勉強や訓練から身につけたこと、経験や記憶、価値観、
どこにいて何をしているか、などもすべて「自分」です。
2016年、特に前半は、こうした「自分の構成要素」を、行動を通じて
再定義する時間となりそうです。
9月を境に、天秤座の人々は「12年に1度の耕転期」を迎えます。
すなわち、そこから12年をかけて育てていける
幸福の種を蒔く時期に入るのです。
そうした大きな転換点を前にして、年の前半はさまざまな角度から
「自分」を知る作業が展開していくはずです。



【10.16-10.23生れのあなた】
人間関係の中で
「自立」の意味を考え始める。


1~2月、人からは見えないところで
たくさんの対話を重ねていくことになりそうです。
他ならぬ「その人」と分かり合わなければならないことを
しっかり掘り下げていけるでしょう。
2月は真に心を充たすための経済活動をすることにになりそうです。
どんな収入があれば安心なのか、何を買うと心が充たされるのかを
自分の心と話し合いながら行動に移していけます。
4月頃から「自立」というテーマが浮上します。
今まで無意識に頼ったり、依存したりしていた部分が目について、
自分の足で立ちたいという思いが湧いてきそうです。
6月は特にかなり具体的な条件を
「自分の手に引きとる」ことになるかもしれません。
7月、人間関係におけるしがらみや迷いを
自分の手で「吹っ切る」ことができそうです。
愛に追い風が吹くのは3月前半、4月下旬、6月中旬、9月後半です。

スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック