fc2ブログ
2018_01
28
(Sun)19:15

『はしもと商店 味のかけ橋』 

photo_image30.jpg

瓦そば発祥の由来
 明治十年、西南の役において熊本城を囲む薩軍の兵士たち
は、長い野戦の合間に瓦を用いて野草、肉などを焼いて食べた
そうです。
その話にヒントを得て、開発された山口県下関の郷土料理です。



ウチの愚姉情報で初めて食べに行ってから
今日が3回目になる『はしもと商店 味のかけ橋』さん♪


kawarasoba.jpg

kawarasoba1.jpg

下関名物の 瓦そば と ねり天 が食べられるお店^^

あっつい瓦の上に 茶そばがのってて
その茶そばの上には錦糸たまごと甘辛く炒めた牛細切れ肉と
ネギときざみ海苔。
その上にはレモンの薄切りともみじおろし。

猪口に入れた熱いお汁に
レモン汁ともみじおろしと 好みで七味を入れて
そこに茶そばをつけていただく♪

ねり天は 昔ながらの手法で
店内で1つ1つ丁寧に揚げてはるよぉ^^

ねり天は レジ横で陳列販売されてて
ちょっとしたお土産に喜ばれること間違いなし^^

とんでもなくべっらぼーに旨い!!
って程ではないかもしれへんけどぉ
なぁんか時々無性に食べとぉなる
優しい下関名物料理^^


          奈良県葛城市當麻350-1    
          10:00~20:00 (L.O.19:45)   
          (定休日) 第2,4月曜日
          駐車場 有り
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック