fc2ブログ
2019_03
12
(Tue)21:28

『まともな家の子供はいない』

matomona.jpg

津村 記久子さんの 
『まともな家の子供はいない』・・読了♪

こないだ『婚礼、葬礼、その他』って作品を読んで
気になってた作家さん。

表題作『まともな家の子供はいない』 と 『サバイブ』
の2本が収録されてる。

ん~.........
前回同様、やっぱりちょっと
不思議な世界観を持った作家さんやねぇ^^

何も難しい言葉を使わず、
それでいて大人が楽しめる 子ども達のお話。
それも郷愁を誘う、という類のものではなく
まさしく現代の、
今どきのお子達が、
そこかしこで
きっと同じような悩みを抱えてるんやろうなぁ
っと思わせるようなエピソードたち。

『まともな~』 で ちょこっと登場する
室田という女子生徒の家庭にスポットを当てたお話が
後に収録されてるという構成も 
なかなかにおもしろかった。

それなりに経験を積み 年齢も重ねた頃には
“なんであんなことで?” っと 思うようなことが
どうしても許せへんかったり
理解でけへんかった、
っていうような 
ちょっとザラザラした感じの出来事が
自分にもあったな...っと思いだす。。。^^

またきっと、
他の作品も 読んでみたいと思う。
スポンサーサイト



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック